サクサクとろり、鶏肉のチーズパン粉焼き

カテゴリー:レシピ 投稿日:2020.11.08

チーズの香りが食欲をそそる鶏肉料理です。サクサクしたチーズパン粉の衣と、肉の間からとろりとあふれるチーズを楽しめます。発酵食品仲間でチーズとの相性のよい醤油を1、2滴垂らすとさらに美味です。

 

鶏肉のチーズパン粉焼きの作り方
鶏むね肉は厚みのある部分を切り開いて、均等にします。チーズを中央に挟み、チーズ入りパン粉をしっかりつけてフライパンで焼きます。油を少し多めに使い、しっかり加熱して中まで火を通しましょう。焼きあがったら、熱々のうちにいただきます。

 

【材料】
・鶏むね肉:1枚
・チーズ:5g
・塩:少々
・こしょう:少々
・油:適量
〈チーズパン粉〉
パン粉:大さじ4
粉チーズ:大さじ1

 

【作り方】
1./パン粉と粉チーズを合わせておく。

パン粉と粉チーズを合わせる

 

2./鶏むね肉は2つか3つに切り、厚みのある部分を切り開く。塩、こしょうをして少し置く。

鶏肉を切る

 

3./2の間にチーズを挟んで表面にチーズパン粉をつけ、油を熱したフライパンで焼く。片面が焼けてきたら裏返し、火を弱くして蓋をして蒸し焼きにする。

パン粉をつけて焼く

 

出来上がり

 

発酵手帳2021、大好評発売中!

365日その季節に合った発酵食品のレシピや、小泉先生のコラム、付録には発酵食品をいつ作ったらよいか一目でわかる「発酵カレンダー」、発酵食品を作った際の日時、温度、分量などを記録できて次に役立つ「発酵手仕事」、「味噌特集」など、発酵食品好きにはたまらない「発酵手帳2021」が3年目を迎え、さらにパワーアップして大好評発売中!ぜひお役立てください。Amazonで大好評発売中です!

 

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい