香りと歯ごたえの二重奏!大根のごま油焼き

カテゴリー:レシピ 投稿日:2020.10.19

大根はほぼ1年中出回る食材ですが、秋から冬にかけての寒い時期のほうがみずみずしく甘味も増します。そこでごま油の香ばしさと大根の歯ごたえの二重奏が楽しめる簡単メニューを紹介します。材料も味付けもシンプルでささっと作れます。おかずやおつまみで、もう1品足したいときに重宝します。

 

大根のごま油焼きの作り方
薄切りにした大根をごま油で炒めます。コツはやや多めの油で、端がちりちり焦げてくるまでじっくり焼くこと。何度もひっくり返したり、フライパンを振る必要はありません。仕上げは塩こしょう、そしてお好みで海苔を散らします。

 

【材料】
・大根:40g
・ごま油:大さじ1
・塩:少々
・こしょう:少々
・海苔:適宜

 

【作り方】
1./大根は皮をむき、縦半分に切って薄切りにする。

大根を薄切りにする

 

2./フライパンにごま油を熱し、1を並べて中火で焼く。端から色づいてきたら裏返し、反対も焼く。

大根をごま油で焼く

 

3./塩こしょうして、火を止める。器に盛って、好みで海苔を散らす。

色づいたら塩こしょうする

 

出来上がり

 

発酵手帳2021、大好評発売中!

365日その季節に合った発酵食品のレシピや、小泉先生のコラム、付録には発酵食品をいつ作ったらよいか一目でわかる「発酵カレンダー」、発酵食品を作った際の日時、温度、分量などを記録できて次に役立つ「発酵手仕事」、「味噌特集」など、発酵食品好きにはたまらない「発酵手帳2021」が3年目を迎え、さらにパワーアップして大好評発売中!ぜひお役立てください。Amazonで大好評発売中です!

 

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい