ブルーチーズとポテトのおつまみ

カテゴリー:レシピ 投稿日:2018.12.21

深い味わいと独特の香りのブルーチーズで作るおつまみです。青カビの力で発酵したブルーチーズ特有の風味が、ビールやワインによく合います。オーブントースターで簡単に作れるので、ひとり晩酌のおつまみにもピッタリ。

 

ブルーチーズとポテトのおつまみの作り方

【材料】
・じゃがいも:1個
・オリーブオイル:小さじ1
・ガーリックソルト(塩でもよい):1つまみ
・胡椒:少々
・ブルーチーズ:40g
・パン粉:大さじ2

 

【作り方】
1./じゃがいもは皮を剥いてスライサーで薄切りにし、オリーブオイル、ガーリックソルト、胡椒をまぶす。

じゃがいもはスライスする

 

2./1を耐熱容器に広げ、オーブントースターで5分程焼く。

耐熱容器に広げて焼く

 

3./じゃがいもに火が通ってきたら、崩したブルーチーズとパン粉を散らし、さらに3分ほど焼く。

ブルーチーズ、パン粉を散らす

 

4./こんがり焼けたら出来上がり

出来上がり。

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい