旬の味! かぼちゃのブルーチーズグラタン

カテゴリー:レシピ 投稿日:2019.11.06

かぼちゃの旬は7~12月ですが、収穫直後よりも追熟した方が、甘みが増して美味しい食材です。秋から冬にかけて食べごろを迎えます。また「冬至に食べると病気知らず」といわれるほど栄養価が高いのも特長。
そんな甘くておいしいほくほくのかぼちゃを熱々のグラタンにしてみませんか。ホワイトソース不要の簡単レシピですが、ブルーチーズの芳醇な香りが広がり最高です!

 

かぼちゃのブルーチーズグラタンの作り方

【材料】
・かぼちゃ: 1/8個
・ブルーチーズ:50g
・生クリーム:100ml
・油:少々

 

【作り方】
1./かぼちゃは種とわたを除き、皮の硬い部分だけ切り落とす。厚さ約1.5cmの1口大に切る。耐熱容器に並べ、軽くラップをして電子レンジに2〜3分かける。

かぼちゃに火を通す

 

2./耐熱皿に薄く油を塗る。1を並べてブルーチーズを散らし、生クリームをかける。

器に具材を入れて焼く

 

3./220℃に余熱したオーブンで10〜20分焼く。

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい