紫蘇の実で作る「ピリ辛炒り紫蘇味噌」

カテゴリー:味噌 投稿日:2020.10.12

紫蘇の実の季節も残りわずかとなりました。家庭菜園で栽培して、たくさん収穫できた時は塩漬けにして保存する方も多いと思いますが、ちょっと変わったピリ辛の炒り紫蘇味噌を作りませんか。紫蘇の実と味噌をごま油で炒めてコクを出します。ごま油と紫蘇の香りが食欲をそそります。おにぎりの具材にしたり、焼きおにぎりにしたりと、秋のお弁当には大活躍です。

 

「ピリ辛炒り紫蘇味噌」の作り方
ピリ辛が苦手な方は一味唐辛子抜きで作ってください。また甘めが好きな方は砂糖を加えてください。あまり火を通し過ぎると紫蘇の実の食感が悪くなるので、火は中火にして早く水分を飛ばすようにします。

 

【材料】
・青紫蘇の実:1カップ
・味噌:大さじ2
・本味醂:大さじ1
・醤油:小さじ1
・ごま油:大さじ1
・一味唐辛子:適量

 

1日アク抜きした紫蘇の実と材料

 

【作り方】
1./青紫蘇の実は穂からはずして洗ってから水に浸け、1日アク抜きする。多少黒くなるがOK。
2./1をザルにあげ、十分水を切る。
3./フライパンにごま油を熱し、一味唐辛子を入れて辛味を出す。

一味唐辛子の辛みを出す

 

4./2を入れて炒めてから、味噌、本味醂、醤油(砂糖を加える場合は砂糖も)を入れて水分が飛ぶまで炒めて出来上がり。

調味料を入れて炒める

 

出来上がり

 

発酵手帳2021、大好評発売中!

365日その季節に合った発酵食品のレシピや、小泉先生のコラム、付録には発酵食品をいつ作ったらよいか一目でわかる「発酵カレンダー」、発酵食品を作った際の日時、温度、分量などを記録できて次に役立つ「発酵手仕事」、「味噌特集」など、発酵食品好きにはたまらない「発酵手帳2021」が3年目を迎え、さらにパワーアップして大好評発売中!ぜひお役立てください。Amazonで大好評発売中です!

 

 

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい