衝撃の美味!「本みりんキャラメル」

カテゴリー:レシピ 投稿日:2020.09.18

こんにちは、発酵美容家のザイマリです。
通常のキャラメルは、牛乳(生クリーム)、砂糖、バターで作りますが、みりんと生クリームを混ぜ、ただただ煮詰めるだけで、生キャラメル風のキャラメルが出来上がります。上品な甘さのキャラメルが口の中でとろける食感はたまりません。プレゼントやちょっとした手土産にもおすすめです。

 

本みりんと動物性生クリームを使用しよう!
みりんは「みりん風調味料」ではなく、「本みりん」と書かれているものを使用しましょう。「みりん風調味料」でも作れますが、酸っぱい匂いがしたり、飴のような固さになってしまう場合があります。生クリームも動物性の脂肪分の多い生クリームの方が、濃厚でなめらかな食感になります。

 

【材料】
・本みりん:200ml
・生クリーム:200ml

 

【作り方】
1./フッ素加工(テフロン加工)のフライパンに、本みりんと生クリームを同量入れ、弱火の中火で20~30分位かき混ぜる。焦げつきやすいので手を止めずにかき混ぜ続ける。焦げ色ととろみがついて半量くらいになったら火を止める。

加熱し始めはほんのりみりん色

 

甘い香りがし始めたら火を止める

 

2./クッキングペーパーを敷いた型に流し入れ、冷やし固める。冷えたら型から外し、お好みの大きさに切って出来上がり。

切っている最中もとろけてくる

 

ザイマリ/完全紹介制食育エステティックサロンオーナー。エステティシャン歴15年以上。企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・食育指導など多岐にわたり活動中。

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい