梅干しで食欲増進!「枝豆梅ごはん」

カテゴリー:レシピ 投稿日:2020.08.20

体にこたえる暑さが続いています。あまりの暑さに食欲減退の方も少なくないと思います。そこで、旬の枝豆を梅肉に漬け込んでからごはんに混ぜ込むという「枝豆梅ごはん」を作ってみませんか。このレシピは枝豆を梅肉に1日漬けて味をしみ込ませるというひと手間が美味しさの秘訣。食欲がよみがえること間違いなし!

 

「枝豆梅ごはん」の作り方
ごはんは出汁昆布と日本酒を入れて炊きます。炊きあがりに枝豆と梅肉を入れてさっくり混ぜます。梅肉漬けにした枝豆はそのまま箸休めとしてもいただけます。

 

【材料】(米2合分)
・枝豆:100g(さやから出した状態で)
・梅干し:3個
・本味醂:小さじ1
・米:2合
・出汁昆布:10cm程度
・日本酒:大さじ1
・青紫蘇:お好みで
・白ゴマ:少々

 

【作り方】
1./梅干しの種を取り除き、包丁で叩いて梅肉にする。枝豆は茹でて皮から出して、梅肉、本味醂と合わせる。

枝豆と梅肉、本味醂を合わせる

 

2./1をポリ袋に入れ、冷蔵庫で1日漬けて枝豆に味をしみ込ませる。

冷蔵庫で1日漬ける

 

3./米は炊く際に出汁昆布と日本酒を入れて普通に炊く。

出汁昆布、日本酒を入れて普通に炊く

 

4./炊きあがったごはんに2をさっくりと混ぜる。
5./4を器に盛り、千切りにした青紫蘇、白ゴマを振って出来上がり。

梅干しの酸味が食欲をそそる

 

そのままで箸休めにも!

 

  •                            

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい