レンジで簡単、アレンジ自在の「ヨーグルト蒸しパン」

カテゴリー:レシピ 投稿日:2020.08.15

子どもたちとの昼食やおやつに、蒸しパンを作りませんか。電子レンジで簡単に作れます。
ホットケーキミックスにヨーグルトを加えると、ふんわりもっちりの食感になります。基本のレシピは軽くてさわやかな味ですから、好みのアレンジで楽しんでください。ドライフルーツ、ナッツや小豆を加えたり、ココアや黒糖の生地にしたり。あなた流の蒸しパンレシピを創作してみませんか。

 

ヨーグルト蒸しパンの作り方
材料を混ぜてレンジで加熱するだけ。パパッとできます。
電子レンジの加熱時間は、爪楊枝を刺して確認しながら、調節してください。爪楊枝に生地が付いてこなければ、中身に火が通っているのでOKです。表面は柔らかすぎるように見えても、余熱と乾燥で固まります。
シリコンカップやケーキカップが無くても、耐熱容器にアルミカップを入れれば作れますよ。

 

【材料】
・ホットケーキミックス:150g
・卵:1個
・ヨーグルト:100g
・砂糖:20g
・サラダ油:大さじ1

 

【作り方】
1./卵を溶き、ヨーグルト、砂糖、サラダ油を入れて、よく混ぜる。泡だて器を使うと早くできる。
2./ホットケーキミックスをふるって入れ、泡だて器でさっくり混ぜる。粉っぽさがなくなればよい。

粉は混ぜすぎない

 

3./耐熱容器の中にアルミカップを入れ、2をスプーンで注ぎ入れる。量は、アルミカップの8分目くらいに。シリコンカップやケーキカップを使ってもよい。

8分目くらいまで入れる

 

4./電子レンジ500Wで4分、ラップをせずに加熱する。爪楊枝で刺してみて生地が付かなければ出来上がり。生地が付いてくるようなら、30秒ずつ追加で加熱する。

ふんわりもっちりのプレーン蒸しパン

 

●ヨーグルト蒸しパンのアレンジ
おススメは、ドライフルーツ、ナッツ、小豆などの豆類、チーズなどをトッピングする方法。生地にアールグレイ紅茶の葉やココア、黒糖、抹茶などのパウダー類を混ぜる方法などがあります。
下の写真は、お皿の左端から上へ時計回りに、プレーン、黒糖の生地、アールグレイ紅茶の葉を混ぜたもの、レーズンのトッピング、クルミのトッピング、ドライマンゴーのトッピングです。

蒸しパンのアレンジ例

 

福田恭子/フリーランス・ライター。京都市生まれ。ドイツ・テュービンゲン大学で学ぶ。文化を専門として茶道家元や京都の老舗料理店の広報誌編集長を務め、国内各地や世界50カ国で取材。

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい