トロトロ柿で「大根の柿漬け」

カテゴリー:漬物 投稿日:2019.12.13

柿も旬を過ぎ、そろそろ名残りの時期となってきました。トロトロの完熟柿をスプーンですくいながらいただくのも良いものですが、このトロトロ柿を使って甘味のある大根漬けを作ります。
大根の柿漬けは秋田の角館地方を中心に作られている渋柿を利用した漬物です。塩漬けによって柿の渋が上品な甘みに変わり、おいしい大根漬けになるそうです。今回は簡単にトロトロ柿を使った即席漬けです。

 

大根の柿漬けの作り方
柿は完熟のトロトロのものを使いますが、熟しかたが足りない場合は、室温で置いておくと柔らかくなります。

 

【材料】
・大根:1/2本
・トロトロ柿:1個
・塩:大根の重さの3%

トロトロ柿が重要

 

【作り方】
1./大根は皮をむいてひと口大の乱切りにし、重さをはかる。
2./ポリ袋に1と1の3%の塩を入れてよくもみ、1日下漬けする。

大根を下漬けする

 

3./2を袋から出して洗い、10分程度水に漬けてからザルにあけて水を切る。

大根の水を切っておく

 

4./トロトロ柿のヘタを取り、手で皮をむく。

簡単に手で皮がむける

 

5./3と4をポリ袋に入れ、手で柿を崩すようにしてよく揉みこむ。1日経てば出来上がり。

手でよく柿を崩す

 

ほんのり甘い柿漬けになる

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい