【発酵離乳食】失敗しないホワイトソースの裏ワザ

カテゴリー:レシピ 投稿日:2019.11.18

こんにちは、発酵美容家のザイマリです。
グラタン、シチュー、ドリアは子供も大好きな料理ですが、家で作るホワイトソースは難しそうで、ついつい市販のホワイトソースに頼りがちになってしまいます。

基本のホワイトソースの作り方は、バターを熱したところに小麦粉を入れ炒め、少量ずつ牛乳を加えます。しかし、ダマになったり、焦げてブラウンソースになってしまったり、滑らかにするのが難しかったりします。
裏ワザでは、先に牛乳と小麦粉をよく混ぜ合わせ、小麦粉が溶けきったところにバターを加えて温めることで、小麦粉のダマができずにトロリとしたホワイトソースが出来上がります。
この方法で作ると、誰が作ってもダマにならずに作ることができ、少量でも作れるので離乳食後期にもおすすめの裏ワザレシピです。
大人用は出来上がりに塩胡椒で味付けしてください。

 

失敗しないホワイトソースの作り方

【材料】
・牛乳または粉ミルク:300ml
・薄力粉:大さじ2
・無塩バターまたはオリーブオイル:大さじ2

 

【作り方】

1./鍋に牛乳または粉ミルクと薄力粉を入れて、火をかけずに薄力粉が完全に溶けるまで混ぜる。

2./しっかり溶け込んだら、無塩バターまたはオリーブオイルを入れて、弱火でひたすら混ぜる。

オリーブオイルでも作れます

 

3./全体がフツフツしてとろみがついたら来上がり。

サラサラのホワイトソース

 

野菜を加えてシチューに

 

•初めての食材を使う時は少量ずつ与えましょう。
•殺菌、アレルギー予防の面からも必ず加熱調理したものを与えましょう。
•離乳食の材料は厚生労働省策定の「授乳・離乳の支援ガイド」を目安にしています。

 

ザイマリ/完全紹介制食育エステティックサロンオーナー。エステティシャン歴15年以上。企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・食育指導など多岐にわたり活動中。

 

【参考資料】
離乳食- 厚生労働省

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい