酒粕と日本酒のコラボ!
オトナの発酵アイスクリーム

カテゴリー:レシピ 投稿日:2019.07.17

アイスクリームが一層美味しく感じられる季節がやって来ました! いまやじつにたくさんのアイスクリームが出回っていますよね。最近はヘルシーな手作りアイスのレシピも数多く登場しています。

今回ご紹介するのは、酒粕と日本酒という日本の伝統発酵食品を使用した「発酵アイスクリーム」です。

通常のアイスクリーム には生クリームを使用するものですが、このレシピでは生クリームに代わって「酒粕」を用います。じつはこの作り方は、冷凍しても固まりにくいという酒粕の特性を活かしているんです。また、生クリームは一切使用していないので、ヘルシーなアイスクリームなのです。オトナの和風アイスクリーム、お試しあれ!

 

オトナの発酵アイスクリームのレシピ
【材料】
・酒粕:100g
・牛乳(豆乳でも可):250ml
・砂糖(ハチミツでも可):20~30g
・粗塩:小さじ1/2
・全卵:2個
・日本酒:大さじ1
・ナッツ類(マカダミアナッツやミックスナッツなど):15g程度

材料はこちら

 

【作り方】
1./鍋に牛乳(今回使用したのは豆乳)を入れる。沸騰直前で火を止め、酒粕を小さくちぎりながら入れる。泡立て器で混ぜながら酒粕を少しずつ溶かしていく。
2./砂糖(今回使用したのはハチミツ)、塩、とき卵を加え、ごく弱火にかけながら1分ほどかき混ぜ続ける。沸騰させてしまうと牛乳(豆乳)が分離してしまうので、注意が必要。最後に日本酒を加え混ぜ、火からおろす。
3./耐熱容器に流し込み、お好みでナッツ類を加えて粗熱が取れるまで冷まし、冷凍庫で3~4時間ほど固めたら完成!

プレーンタイプ

 

ナッツ入りタイプ

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい