おせちの箸休めに簡単!「大根のなまくら漬け」の作り方

カテゴリー:漬物 投稿日:2019.01.04

お正月のごちそうに飽きたら、箸休めに大根のなまくら漬けを作りませんか。少し干した大根を酒粕、味噌、醤油を入れた床に2日程度漬けるだけで、旨味のある漬物が出来上がります。

 

「大根のなまくら漬け」の作り方
大根は皮をむいて干しますが、干し具合はお好みで加減してください。

 

【材料】
・大根:1kg(大体大きいもので1本分)
・酒粕:180g
・三温糖(なければ砂糖):180g
・醤油:130cc
・味噌:大さじ1と1/2

材料はこれだけでOK

 

【作り方】
1./大根はピーラーなどで皮をむき、2つ割りにして2~3日程度干す。
2./ビニール袋に調味料をすべて入れ、袋をもんでよく混ぜておく。
3./2に1を入れ、大根に調味料がよくつくようにもみ込み、しっかり口を閉じて常温で2日程度置いて出来上がり。

調味料が大根にまんべんなく付くように

 

2日経つと大根の水分が出る

 

ほんのり甘く旨味のある優しい味

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい