旬を味わう! きゃべつのだし甘酢漬け

カテゴリー:漬物 投稿日:2019.03.28

柔らかくて甘みのある春きゃべつは、この時季に食べてみたくなる食材の代表です。今回はだしを使った優しい味の即席漬けを作ります。ビタミン類や食物繊維が豊富なので、たっぷり食べて春を満喫しましょう。作り置きしておけば、さっと茹でたワカメと合わせたり、肉料理の付け合わせ、コールスローなど、さまざまに活用できてとても便利です。

 

【材料】
・春きゃべつ:3〜5枚
・だし:1カップ
・酢:大さじ3
・砂糖:大さじ3
・醤油:小さじ1
・塩:1つまみ
・白こしょう(粒):少々

 

【作り方】
1./きゃべつの葉はさっと下茹でする。粗熱がとれたら水気をふき、ざく切りにする。芯が固ければ、除く。

きゃべつを下茹でする

 

2./だしに酢、砂糖、醤油、塩、白こしょうを合わせて保存容器に入れ、1を漬け込む。

きゃべつを出汁甘酢に漬ける

 

3./30分〜数時間、好みの味になったら出来上がり。

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい