イワシ缶で1分! 超簡単イワシキムチ温奴

カテゴリー:発酵食品全般 投稿日:2018.09.28

サバ缶に続いて人気急上昇中のイワシ缶。代表的発酵食品のキムチとのコラボでとびきり美味しい温奴が出来上がります。イワシの缶詰は中骨まですべて食べられ、栄養価も優れています。DHAやEPAもサバ缶と同様に多く含まれているのです。手に入りやすい缶詰を使って、1分あれば作れるヘルシーおつまみのご紹介です。

 

【材料】
・豆腐:1/2丁
・イワシ缶:1個
・キムチ:約30g

 

【作り方】
1./水を張った鍋に豆腐を入れ、弱めの中火にかける。グラグラ沸かさないこと。

豆腐を温める

 

2./イワシ缶詰を開け、軽くほぐすようにして漬け汁を少し吸わせる。

缶詰を開ける

 

3./キムチをザク切りにして、2のイワシの身を合わせる。

キムチとイワシを合わせる

 

4./1の豆腐が温まったら引き上げ、3とともに器に盛る。

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい