牛肉がランクアップ! 味噌漬けステーキ【発酵でダイエット! (40)】

カテゴリー:レシピ 投稿日:2018.01.15

こんにちは、発酵美容家のザイマリです。

安価な牛肉でも味噌床に漬け込むだけで、ホロホロッと柔らかく脂身も旨みたっぷりになる絶品肉に変身します。味噌床は牛肉が隠れる程度塗って、ラップで包むと少量でもしっかり味がしみ込みます。

 

味噌床のまま冷凍保存も可能

お肉は牛肉、豚肉、鶏肉など何でも美味しくなり、野菜や魚、豆腐にも使える万能味噌床です。日持ちもし(冷蔵庫で1週間)冷凍保存もできるので、沢山買って作り置きすれば、忙しい日のお弁当のおかずや夕食のメインにも活用でき大変便利です。

 

味噌漬けステーキの作り方

【材料】(2人分)

・牛肉:400g

・味噌:大さじ2~3

・醤油:小さじ1

・酒:小さじ1

・みりん:小さじ1

・砂糖または蜂蜜:小さじ1

・すりおろしにんにく(お好みで):1かけ

 

1./味噌、醤油、酒、みりん、砂糖または蜂蜜(お好みですりおろしにんにく)を混ぜ合わせておく。

2./牛肉の筋切りをし、キッチンペーパーで牛肉の余分な水気を取り除く。

ドリップをとる

 

3./ラップを敷き、1を半量のせて肉を置き、残りを肉の上にのせラップでくるむ。

少量の味噌床で漬け込む

 

4./冷蔵庫でひと晩または、3日から1週間後くらい寝かせると美味しい。1週間以上食べない時は味噌床のまま冷凍庫で冷凍保存する。

3日後、水分が抜けてきた

 

5./味噌をよくふき取り、フライパンに油をひき弱火〜中火で両面を焼いていく。味噌床をしっかり落としておくと焦げ付きにくくなる。

しっかり漬かりご飯がすすむ味

 

ザイマリ/完全紹介制食育エステティックサロンオーナー。エステティシャン歴12年。企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・食育指導など多岐にわたり活動中。

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい