石川県名物「とり野菜味噌なべ」の素を手作りしよう

カテゴリー:味噌, レシピ
投稿日:2016.11.30

鍋料理が恋しい季節です。そこで、石川県の郷土料理「とり野菜味噌なべ」の素を作りましょう。たくさん作ってストックしておけば、おにぎりの具や味噌ラーメンのトッピングにも大活躍!

 

「とり野菜味噌」の作り方

鶏肉はもも肉を使用し、ごま油でコクを出します。

【材料】

・鶏ももの挽肉:300g

・味噌:300g

・玉ねぎ:中2個

・長ねぎ:1本

・にんにく:ひとかけ

・酒:100cc

・ごま油:大さじ2

torimiso_2fix

 

【作り方】

1./フライパンを熱し、ごま油を引いてにんにくのみじん切り、鶏挽肉を鶏の脂が出るまで炒める。

torimiso_3fix

 

2./玉ねぎ、長ねぎはみじん切りにして1に投入し、玉ねぎが透き通って色が付くまでじっくり弱火で炒める。

3./2に味噌、酒を入れ、3分程度かき混ぜながらつやが出るまで炒めて出来上がり。

torimiso_4fix

脂がまわってつやが出る

 

torimiso_5fix

 

※密閉容器などに入れて冷蔵庫に保存すれば1週間程度は持ちます。

 

●とり野菜味噌ちゃんこなべの作り方

1./鍋に昆布、お好みで鷹の爪を投入し、だしを取る。

torimiso_6fix

 

2./1にとり野菜味噌を適量溶かす。野菜を大量に入れるので、味を見て、この時は多少濃い目にした方が良い。

3./白菜、にら、もやし、人参、ごぼう、椎茸など、お好みの野菜と、鶏挽肉の団子や油揚げ、豆腐などを入れて出来上がり。にんにくとねぎの旨味と、鶏肉、ごま油のコクがなんとも美味!

torimiso_1fix

 

●アレンジレシピ

味噌ラーメンのトッピングに。とり野菜味噌が入るので、味噌スープは味を見て少し薄めにしてください。

torimiso_7fix

 

おにぎらずの具に。時間が経つと、ごはんにとり野菜味噌の旨味が回って絶品!

torimiso_8fix

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい