火を使わない3分スープ、「タラトル」の作り方

カテゴリー:発酵食品全般
投稿日:2017.08.17

 ヨーグルトの本場ブルガリアの郷土料理から、夏にぴったりのタラトルはいかがでしょうか。ヨーグルトときゅうりで作るさっぱりとした冷製スープです。

 火を使わずにサッと作れるのが、暑い季節には嬉しい。好みでディルやパセリを加えれば、華やかな風味に変わります。

 

【材料】

きゅうり:1/2本

ヨーグルト(無糖):100g

牛乳:50cc

おろしにんにく:小さじ1/2

塩:2つまみ

ナッツ(くるみ、アーモンドなど):1粒

オリーブオイル:小さじ1/2

黒胡椒:少々

 

【作り方】

1./きゅうりは飾り用に薄切り6枚程度を取り分け、分量外の塩を振っておく。残りはざく切りにする。

2./ナッツは砕いておく。

ナッツを砕く

 

3./きゅうりとヨーグルト、にんにく、塩をフードプロセッサーにかける。なめらかになったら、牛乳を加える。

材料を合わせる

 

4./器に注ぎ、軽く絞った薄切りのきゅうりを飾り、ナッツ、胡椒、オリーブオイルを散らす。

スープの出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい