【4月11日より受付開始(東京本会場)】
第6期「発酵の学校」(全12回講座)
開催のお知らせ

カテゴリー:ニュース 投稿日:2022.03.24

大好評だったNPO法人 発酵文化推進機構が主催する「発酵の学校」第6期生の募集が始まります。小泉武夫校長(発酵文化推進機構理事長)をはじめ、発酵界のスペシャリストの講師陣による全12回の講座です。

第6期「発酵の学校」では、一人でも多くの方が参加できるよう、東京を本会場とし、発酵のまちづくりに取り組む岐阜県恵那市をサテライト会場として、一部講座はオンラインで両会場を繋ぎ開催します。

新型のウイルスにより世界が激変する中、免疫を高める食生活が注目されています。まさしく発酵食品を取り入れた食事です。「発酵の学校」では、小泉武夫先生(「発酵の学校」校長)をはじめ、発酵界のスペシャリストを講師に迎え、専門的研究データに基づいた講義や身近な発酵食品を用いた実用的な講義を通じて、発酵食文化の啓発・推進リーダーを育成していきます。

発酵食品の魅力や正しい知識、歴史や文化を学んでいただく、全12回のカリキュラムです。12講座すべてを受講した方は、「発酵食品ソムリエ」(商標登録6066240)として認定証を授与いたします。

 

◆開催概要◆

【東京本会場】

・講座日時:2022年6月25日(土)~9月17日(土)/全12回(日程は以下に記載) ※各日2講座を実施(1講座90分) ※最終日は講義終了後に修了式を行います

・会場:日本橋室町野村ビル「野村コンファレンスプラザ日本橋」6F大ホール(東京都中央区日本橋室町2-4-3 東京メトロ「三越前」駅 A9出口直結)

・受講料:税込46,200円

・定員:90名(先着順:定員になり次第、受付終了)

・募集:受付開始日=4月11日(月)11時から

・持参品:筆記用具

 

【恵那市サテライト会場】(12講座中8講座は、東京本会場からオンライン配信で開催となります)

・講座日時:2022年7月9日(土)~9月24日(土)/全12回(日程は以下に記載) ※各日2講座を実施(1講座90分) ※最終日は講義終了後に修了式を行います

・会場:恵那市消防防災センター3F防災センター防災研修室(恵那市長島町正家1015-2)

・受講料:税込37,400円(恵那市民は、後日、市から1万円の助成が受けられます) ※12講座中8講座を東京本会場からオンライン配信とし、受講料を設定

・定員:30名(先着順:定員になり次第、受付終了)

・募集:受付開始日=5月10日(火)11時から

・持参品:筆記用具

 

◆お申し込み方法◆

(1)お電話でお申込みください
小泉研究室内 発酵アカデミー『発酵の学校』お申込受付

・電話:03-6427-9540

・受付開始日:4月11日(月)から ※恵那市サテライト会場=5月10(火)から

・受付時間:11:00~17:00(土・日・祝日を除く) ※受付時間内でも、不在の場合がございます

 

(2)お電話での受付後、10日以内に下記まで受講料をお振込みください

・銀行名:三井住友銀行(銀行コード:0009)

・支店名:渋谷駅前支店(支店コード:234)

・預金種別:普通

・口座番号:5180747

・口座名義:株式会社発酵アカデミー(カブシキガイシヤハツコウアカデミー)

※ご注意:受付から10日以内にご入金確認できない場合は、キャンセル扱いとなります

※詳しくは、発酵文化推進機構ホームページ(https://hakkou-bunka.jp/)をご覧ください。

 

◆日程(カリキュラム)◆

【東京本会場】

 

【恵那市サテライト会場】(※オンライン講義も会場での受講となります)

 

日程は、新型コロナウイルス感染状況により変更する場合がございます。

※カリキュラムの内容及び講師は、変更する場合がございます。予めご了承ください。

 

講師紹介

小泉武夫:東京農業大学名誉教授/NPO法人 発酵文化推進機構理事長/農学博士/発酵の学校校長

金内誠:宮城大学食産業学部教授

進藤斉:東京農業大学醸造科学科准教授

小泉幸道:東京農業大学名誉教授

岡田早苗:高崎健康福祉大学教授/東京農業大学名誉教授

和久豊:株式会社ビオック/農学博士

野﨑洋光:分とく山 総料理長

 

◆お問合せ=小泉研究室内 発酵アカデミー『発酵の学校』運営事務局◆

電話:03-6427-9540(11:00~17:00、土・日・祝日を除く)

※上記時間内でも、不在の場合がございますので、予めご了承ください

e-mail:hakkousyokuhinsomurie@gmail.com

 

  •                    

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい