鍋ものの旨みアップの新定番!「トマトポン酢」

カテゴリー:レシピ 投稿日:2020.12.25

鍋物が活躍する季節になりました。いつものポン酢を、生トマトベースに変えたトマトポン酢を作ります。トマトには旨み成分の代表であるグルタミン酸がたっぷり。出汁昆布と合わせてさらに旨みをアップさせ、酸味もまろやかなトマトポン酢は、しゃぶしゃぶやちゃんこ鍋など、何にでも合う“うまポン酢”です。

 

トマトポン酢の作り方
作り方はごく簡単ですが、トマトの皮は湯むきしておくのがコツです。

 

【材料】
・トマト:ペーストにして50g
・酢:大さじ1
・醤油:50ml
・出汁昆布:5cm程度

材料を用意

 

【作り方】
1./トマトは湯むきしてからフードプロセッサーでペースト状にする。フードプロセッサーがない場合はみじん切りにして火にかけ、トロトロにする。
2./保存容器に出汁昆布を入れ、1と酢、醤油を入れて半日冷蔵庫に入れて出来上がり。

保存容器に入れる

 

旨みたっぷりのまろやかポン酢

 

発酵手帳2021、大好評発売中!

365日その季節に合った発酵食品のレシピや、小泉先生のコラム、付録には発酵食品をいつ作ったらよいか一目でわかる「発酵カレンダー」、発酵食品を作った際の日時、温度、分量などを記録できて次に役立つ「発酵手仕事」、「味噌特集」など、発酵食品好きにはたまらない「発酵手帳2021」が3年目を迎え、さらにパワーアップして大好評発売中!ぜひお役立てください。Amazonで大好評発売中です!

 

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい