ヘルシー志向!「そば粉と酒粕のシナモン風味クッキー」

カテゴリー:レシピ 投稿日:2020.10.27

食欲の秋!簡単に作れておいしく、疲労回復、美容効果、ダイエットが期待できる良いことづくしのクッキーはいかがでしょう。
主な材料は、そば粉、酒粕とシナモンです。そば粉のルチンは毛細血管を強くして血流を良くし、疲労物質を早く除去する効果があるとされています。また抗菌作用が認められ、風邪予防にいいといわれています。酒粕は体を温め、腸内環境を整えてくれます。そば粉、酒粕ともに植物繊維が豊富です。シナモンの香り成分オイゲノールは副交感神経を活発にし、ストレス解消効果があるとされています。今回の材料はすべて糖質の代謝を促すビタミンB1や肌荒れ予防に効果的なビタミンB2がたっぷり含まれています。と、まあエトセトラ。お味も満点です。
さてこのクッキー、一つだけ注意点が…食べ過ぎないでくださいね!

 

そば粉と酒粕のシナモン風味クッキーの作り方
材料すべてを混ぜて、寝かせて、切って焼くだけです。
加熱した後、冷めると乾燥して少し固くなるので、柔らかめで取り出したほうがいいでしょう。

 

【材料】
・そば粉:110g
・砂糖:40g
・ベーキングパウダー:4g
・シナモン粉末:小さじ1
・卵:1個
・無塩バター:50g
・酒粕:10g

 

【作り方】
1./バターは電子レンジ600Wで2分ほど加熱して柔らかくしておく。ボウルに卵を入れて溶き、バター、酒粕を入れて混ぜる。ふるったそば粉と砂糖とベーキングパウダーとシナモンを加えて、一つにまとまるまで混ぜる。

ヘラを使うと混ぜやすい

 

2./ラップで包み、冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
3./オープンを170℃に余熱しておく。
4./2を厚さ5ミリほどに伸ばし、2センチ×4センチほどの長方形に切る。端はまとめてもう一度伸ばし、全部を成形する。

形よく切る

 

5./オーブンで、10分加熱する。様子を見て、表面がきつね色に色づくのを目安に、1分ずつ焼き足す。

健康と美容にオススメのクッキー

 

発酵手帳2021、大好評発売中!

365日その季節に合った発酵食品のレシピや、小泉先生のコラム、付録には発酵食品をいつ作ったらよいか一目でわかる「発酵カレンダー」、発酵食品を作った際の日時、温度、分量などを記録できて次に役立つ「発酵手仕事」、「味噌特集」など、発酵食品好きにはたまらない「発酵手帳2021」が3年目を迎え、さらにパワーアップして大好評発売中!ぜひお役立てください。Amazonで大好評発売中です!

 

 

福田恭子/フリーランス・ライター。京都市生まれ。ドイツ・テュービンゲン大学で学ぶ。文化を専門として茶道家元や京都の老舗料理店の広報誌編集長を務め、国内各地や世界50カ国で取材。

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい