人気の豚バラレシピ! 甘辛カリカリ豚

カテゴリー:レシピ 投稿日:2020.09.26

カリカリに焼いた豚バラ肉は、しょうがを効かせた香味たれがベストマッチ!

豚バラ肉をカリカリにすることで豚の旨味がぎゅっと凝縮されます。お酒のおつまみにもごはんのおかずにも相性バツグンです。

 

カリカリの作り方

豚バラ肉は片栗粉をまぶして、多めの油で揚げ焼き風にします。ロース肉でも作れますが、脂身の多い豚バラ肉の方が歯ごたえよく仕上がります。肉がカリカリになるまで焼くのが美味しさのコツです。香味たれは漬け具合で味の濃さをお好みに調整してください。

 

【材料】

・豚バラ肉:200~300g

・片栗粉: 大さじ2

・炒め油:適量

 

〈香味たれ〉

・しょうゆ:大さじ1

・酢:大さじ1

・砂糖:大さじ1

・しょうが汁:大さじ1/2

・ごま油:小さじ1

・こしょう:少々

・七味唐辛子:少々

 

【作り方】

1./豚肉を3cm幅に切り、片栗粉をまぶす。

豚肉に片栗粉をまぶす

 

2./香味たれの材料をボウルで合わせておく。

香味たれを作る

 

3./フライパンに多めの炒め油を熱し、1の余分な粉をはたいて入れて揚げ焼きにする。

豚バラ肉をカリカリに焼く

 

4./カリカリになったらクッキングペーパーを敷いた皿に取り、余分な油を吸わせる。熱いうちに2に絡める。

香味たれに絡める

 

5./皿に盛って、七味唐辛子をふる。

出来上がり

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい