お漬物でつくる簡単「おしんこサラダ」

カテゴリー:レシピ, 漬物 投稿日:2020.09.07

今年は梅雨が長引いたことによる日照不足や根腐れなどのため、野菜の収穫量が激減して価格が高騰しています。スーパーなどに並んでいるキャベツやレタスなど、例年よりずいぶん高価になっているのがわかります。

すっかり“高級食材”となってしまった野菜ですが、毎日の食卓には欠かせません。また、せっかく買った野菜を傷ませてしまってはもったいないので、しっかり使い切りたいですよね。

そこで、「お漬物」を加えてフレッシュサラダを作ります。冷蔵庫に少しずつ残っている野菜と合わせることで、しっかり使い切ることが出来ますよ。

今回使うのは、「おしんこ巻き」などに使われる、「たくあん」です。歯ごたえがあって色も鮮やかなので、サラダに入れると彩りもよく食感も楽しい一品に仕上がります。たくあんにはすでに塩味がありますので合わせるドレッシングはお出汁を加えた優しい味にしています。

また、キュウリや白菜などの浅漬けで作ってもかまいません。買ってきたフレッシュな野菜が残りそうなときはササっと浅漬けにして、保存期間を延ばしましょう。いつもなら、そのままご飯のお供にするところですが、ぜひサラダにも活用してみてください。

 

「おしんこサラダ」の作り方
冷蔵庫の残り野菜で充分ですが、今回は下記の野菜を使用しました。

 

【材料】(2人分程度)
・たくあん: 3~4cm
・大根:2cm
・人参:3cm
・きゅうり:1/2本
・長いも:3cm
・トマト1/2個

 

<ドレッシング>
・だし汁:50ml
・エキストラバージンオリーブオイル:大さじ2
・酢:大さじ2
・塩:小さじ1/4~1/2(使うおしんこの塩味によって加減してください。)
・コショウ:適宜
・削り節:適宜

 

【作り方】
1./大根、人参、長いもの皮をむいて千切りに。きゅうりは千切り。トマトは皮をむいて1.5cm程度の角切りにする。

残り野菜の消費に

 

2./たくあんは、スライスして千切りにする。さっと水に通して、塩抜きをする。

軽く塩抜きを

 

3./ドレッシングの材料を混ぜ合わせておく。

お好みの市販品に出汁を加えても

 

4./1と2をざっくりと合わせて器に盛り、3を回し掛ける。削り節を散らして完成。

彩り鮮やかに完成

 

パプリカが少し余ってしまった時はきゅうりの浅漬けと合わせるなど、お漬物と合わせる野菜の彩りを工夫してみるのも楽しいですよ。

 

(監修 深尾由起子)

 

  •                            

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい