ミョウガが主役のさっぱり漬け!「ミョウガのかえし漬け」

カテゴリー:漬物 投稿日:2020.07.27

夏を代表する薬味といえばミョウガです。たいていは薬味や漬物の添え物になることが多いのですが、今回はミョウガをたっぷり使って主役になってもらいます。作り方もシンプル。「かえし」で漬けるだけ。多めに10個使いましたが、シャキシャキとした食感と清涼感で箸が止まらないことうけあいです。

 

「ミョウガのかえし漬け」の作り方
「かえし」はそばつゆなどに使うものですが、醤油代わりに使うと塩味がまろやかでとてもおいしく出来上がります。「かえし」がない場合は、市販の濃縮タイプのめんつゆでも代用できます。

 

関連記事:プロ並みの年越し蕎麦を作る!!(1)「かえし」の作り方

 

【材料】

・ミョウガ:10個
・かえし:大さじ3(3倍濃縮タイプのめんつゆも同じ)
・米酢:大さじ1
・オリーブオイル:大さじ1

今が旬のミョウガ

 

【作り方】
1./ミョウガをさっと洗ったらよく水気を切り、縦に薄切りにする。

ミョウガを薄切りにする

 

2./1を保存容器に入れ、かえし、米酢、オリーブオイルを入れてよく混ぜ、1時間程度置けば出来上がり。納豆には半々ぐらいで混ぜると一層美味しくなります。

冷奴にのせても美味!

 

納豆に混ぜてシャキシャキ食感

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい