想定外の組み合わせ! 黒こしょうおむすび

カテゴリー:レシピ 投稿日:2019.11.23

こしょうといえばスパイスの王様。古代ローマ時代には「同量の金と同じ価値がある」とされ貴重で高価な食材でした。いまも抗菌作用、血行促進などに効果がある万能調味料のひとつとして重宝されています。

そんなこしょうとお米の意外な組み合わせをご紹介します。お米の旨味・甘味がこしょうと合わさることでぐんと引き立つ一品。塩をやや多めに、こしょうは挽きたてを使いましょう。具はない方が断然おすすめ。家飲みのシメや小腹が空いたときにぜひどうぞ。

 

黒こしょうおむすびの作り方

【材料】
・ご飯:1膳分
・塩:少々
・黒こしょう:少々
・ごま油:小さじ1

 

【作り方】
1./ごはんを3等分して、手に塩をつけながら俵型のおむすびを握る。こしょうを全体にまぶす。

おむすびに胡椒をまぶす

 

2./フライパンにごま油を熱し、1を入れる。転がしながら焼く。

ごま油で焼く

 

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい