超簡単!「切干大根と梅干の昆布茶和え」

カテゴリー:漬物 投稿日:2019.11.09

漬物を食べたいけれど切らしている、そんなときに切干大根があれば簡単にできる漬物のような和え物です。味付けは昆布茶と梅干で、切干大根のパリパリした歯ごたえがたまりません。食物繊維もたっぷり、箸休めとしてもおすすめです。

 

切干大根と梅干の昆布茶和えの作り方
切干大根は戻しすぎないようにして、歯応えを残すことがポイントです。

 

【材料】
・切干大根:乾燥した状態で20g
・梅干:1個
・昆布茶:小さじ1(なければ醤油または塩少々でも可。梅干の塩分で調整)

材料はこれだけ

 

【作り方】
1./切干大根を水で10分程度戻し、絞って水をよく切る。
2./1を食べやすい長さに包丁で切り、よくほぐしておく。
3./梅干の種を取り、叩いておく。

戻して切った切干と梅干

 

4./ボウルに2と3を入れ、昆布茶をまんべんなく振りかけてから混ぜて出来上がり。

歯応えパリパリ

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい