新感覚! 実山椒のナムル

カテゴリー:漬物 投稿日:2019.10.12

焼肉屋さんなどですっかりおなじみになったナムル。しっかり野菜がとれるため人気が高い朝鮮料理です。基本のナムルは、ほうれん草、大豆もやし、ぜんまいの3種を調味料とごま油であえています。今回はナムルのアクセントに山椒の実を使います。爽やかな香りとオリーブオイルの組み合わせがとても新鮮! 山椒の実は、塩漬けなど下処理によって塩味が多少違うので塩分量は最後に調節します。箸休めやおつまみにいかがでしょうか。

 

【材料】
・山椒の実:小さじ1
・オリーブオイル:大さじ1/2
・もやし:100g
・鶏ガラスープの素:小さじ1/2
・塩:少々

 

【作り方】
1./実山椒は刻み、オリーブオイルと合わせておく。

実山椒は刻む

 

2./鍋に湯を沸かして、分量外の酢少々を入れてもやしをゆでる。

もやしをゆでる

 

3./2をざるに上げて、水気をしっかり切る。鶏ガラスープの素をよく混ぜ、1も加え混ぜる。塩で味を整え出来上がり。

味をなじませる

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい