辛味が旨味!「きゅうりの和辛子漬け」

カテゴリー:漬物 投稿日:2019.08.14

きゅうりは今が旬。暑さで食欲が落ち気味のところにきゅうりを使って、ツンとくる和辛子を効かせたピリ辛漬けを作ります。きゅうりにはカリウムと水分が豊富に含まれます。カリウムは、ナトリウムを排出する働きがあり、血圧を下げることで体温を下げる作用があるといわれています。暑さを乗り切るために食卓に加えたい一品です。

 

きゅうりの辛子漬けの作り方
和辛子は「おでん用」などとして売られているチューブ入りのものでOKです。鷹の爪の辛みとはまた違った風味があります。

 

【材料】
・きゅうり:4~5本
・塩:大さじ1
・砂糖:大さじ1/2
・辛子:チューブ入りのもの大さじ1(お好みで増減可)
・出汁昆布:5cm

 

【作り方】
1./きゅうりは洗って大き目の乱切りにする。
2./ポリ袋に塩、砂糖、辛子、出汁昆布を入れよく混ぜておく。

ポリ袋に入れて冷蔵庫へ

3./1を2に入れ、空気を抜いて口を結び、冷蔵庫に入れて一昼夜漬けて出来上がり。

ピリッとした辛味がイケる

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい