てらやま農園のアスリートレシピ⑩ 夏の定番「無限ナス味噌」

カテゴリー:レシピ 投稿日:2019.07.23

梅雨真っただ中の7月初旬、時折晴れ間が届く中てらやま農園は、寺山亰乎(きょうこ)さんが世話をしている畑で、夏野菜が見事に実っていました。

ナスやトマト、きゅうりが実る畑

 

今回の主役はナスです!

 

今回、寺山里美さんにご紹介いただくアスリートレシピは、「無限ナス味噌」です。てらやま農園では代々、夏になると自家製の味噌とナスを使ってナス味噌炒めを作ってきたのだそうです。亰乎さんが嫁いできたときに大おばあちゃんから教わったレシピで、今では里美さんが受けついでいるのです。

「てらやま農園の夏の味覚といえば、この料理です。味噌が持つ抗酸化作用や、ナスに含まれるカリウムで夏バテ予防になることはもちろんですが、この料理の魅力は何といってもご飯が進むことです。夏場はどうしても食欲が落ちてしまいます。そんなときでも、このナス味噌炒めがあれば、白米に良く合うので子どもたちがモリモリ食べてくれます。何個ナスを使っても食べきるほど箸が止まらなくなるので、最近我が家では“無限ナス味噌”と呼ばれているんですよ。」

 

無限ナス味噌の作り方

【材料】
・ナス:3個
・ごま油:大さじ2

 

<合わせ調味料>
・味噌:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・みりん:大さじ2
・醤油:小さじ1
・顆粒だし:小さじ1

 

【作り方】
1./ナスはヘタを取り、皮を部分的に剥きます。

味と油の染み込みが良くなる

 

2./1のナスを縦半分に切り、さらに薄切りにします。切ったら水にさらして、あくを抜きましょう。

薄切りにすると油がよく染みる

 

3./フライパンにごま油をひき、2のナスを炒めます。ナス全体に油がよく回るように炒めましょう。

ナスは油がよく合う!

 

4./3のナスにある程度火が通ってしなっとしてきたら、合わせておいた調味料を入れてよく混ぜ合わせます。

予め調味料を合わせておくと便利

 

5./全体に火が通ったら完成です。

食卓で大好評!売り切れ御免!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい