酒粕クッキーはクセになる味!

カテゴリー:レシピ 投稿日:2019.05.21

酒粕はご存知のように日本酒のもろみを絞った際の副産物。食物繊維からビタミン、アミノ酸などのほかに酵母を豊富に含んだ食品です。栄養豊かな酒粕を使い、食べ応えたっぷりのクッキーにしました。ほんのり漂うチーズのような香りがクセになります。好みでドライフルーツを入れても美味。焦げやすいので、色づいてきたらアルミホイルをかぶせるなどして調節しましょう。

 

【材料】
・薄力粉:80g
・アーモンドプードル:20g
・酒粕:30g
・バター:30g
・砂糖:30g
・水:大さじ1
・塩:1つまみ
・ドライフルーツ:適宜

 

【作り方】
1./薄力粉とアーモンドプードルは合わせて、ふるっておく。

粉類はふるっておく

 

2./バターを室温に戻して柔らかく練り、酒粕を混ぜる。酒粕が硬い場合は、水少々をふってラップをかけ、電子レンジに20秒ほどかけると柔らかくなる。なめらかに混ざったら、砂糖、水、塩を加え混ぜる。

バターに酒粕を混ぜる

 

3./2に1をふるいながら入れ、混ぜる。粉っぽさがなくなったら、好みでドライフルーツを加え、ラップでひとまとめにして冷蔵庫で約1時間寝かせる。

生地をまとめる

 

3./10等分して、170℃に温めたオーブンで約15分焼く。

170℃のオーブンで焼く

 

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい