アンチョビで「ポテサラ」上級編

カテゴリー:レシピ 投稿日:2019.05.19

人気のポテサラをアンチョビでグレードアップ。発酵でぎゅっと旨味が濃縮したアンチョビに、爽やかな香りの大葉がよく合います。マヨネーズだけでなく、ほんの少し酢を利かせることで、味が締まります。じゃがいもは、皮付きのままゆで、おいしさを逃がさないようにしましょう。

 

【材料】
・じゃがいも:1個
・アンチョビ:3〜5切れ
・マヨネーズ:大さじ1
・酢:小さじ1/2
・こしょう:少々

 

【作り方】
1./じゃがいもは皮付きのまま、たっぷりの水に入れ、分量外の塩少々を加えてゆでる。

竹串がすっと通るまでゆでる

 

2./熱いうちに皮をむき、ざっと潰してマヨネーズと酢、こしょうで味をつける。アンチョビの塩味が強いので、塩は必要ない。

熱いうちに潰す

 

3./刻んだアンチョビを合わせる。冷めたら、細く刻んだ大葉も混ぜて出来上がり。

刻んだアンチョビを混ぜる

 

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい