酒粕で粉チーズ風味のトッピング

カテゴリー:発酵食品全般 投稿日:2018.11.11

酒粕で作る“粉チーズ”風味のトッピングです。米や酵母由来の栄養や食物繊維がたっぷり含まれる酒粕に、油と片栗粉、塩だけなのに、乳製品を一切使っていないのが信じられないほど粉チーズの味になります。オーブントースターで作りやすい分量ですが、温度調節に注意しましょう。サラダやピザ、パスタなどのトッピングに活躍します。

 

酒粕粉チーズの作り方

【材料】
・酒粕:50g
・片栗粉:20g
・油:15g
・塩:小さじ1/3

 

【作り方】
1./材料を全てよく混ぜる。

材料を混ぜる

 

2./アルミホイルを敷いた天板に、1の生地をポロポロ細かく崩しながら広げる。

天板に生地を広げる

 

3./150〜170℃のオーブントースターで10〜15分焼く。きつね色になったら、冷まして出来上がり。

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい