昆布〆は魚だけにあらず?! 肉の昆布〆

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.05.14

 昆布〆(しめ)といえば、鯛やヒラメを思い出す方が多いと思います。しかし、昆布の旨味は魚だけでなく、肉にもとてもよく合います。安い肉も旨味たっぷりの肉に大変身!特に醤油味のソースには相性抜群。肉は牛、豚、鶏と何でもOK。簡単なのでぜひ試してみてください。

 

 肉の昆布〆の作り方

 今回は豚ロース肉で作ります。牛肉なら安いステーキ肉でも美味しくなります。

 

【材料】

•昆布:肉を覆える程度

•豚ロース肉:1枚

•日本酒:大さじ3

•塩:少々

•胡椒:少々

 

【作り方】

1./昆布を日本酒に浸けて柔らかくする。

2./豚肉は叩いて柔らかくする。昆布に塩気があるので塩は少なめ、胡椒を振る。

3./ラップに昆布を置き、その上に肉を置いて昆布をかぶせ、ぴっちりくるむ。

4./1~2日程度冷蔵庫で寝かせ、あとは普通にソテーする。

5./醤油にみりんを合わせた甘めのソースをかけると絶品!

ほんの軽く塩胡椒を振る

 

ぴっちりとラップでくるむ

 

2日後。若干昆布で色が付いた

 

熟成肉のような旨味!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい