じんわり温まる! 黒砂糖の生姜酒

カテゴリー:酒
投稿日:2017.11.09

 寒い夜は、生姜の風味豊かな自家製リキュールをお湯割りにして、じんわり体の中からリラックスしませんか。生姜は古くから香辛料・生薬として世界中で使われてきた機能性の高い食品。黒砂糖(さとうきびの汁を精製せずに煮詰めて作られる)は、各種のミネラル類を多く含んでおり、コクのある独特の甘みが特長。この黒砂糖と生姜のキリッとした香りと刺激がよく合うのです。生姜の辛味成分は、皮近くに多く含まれているので、皮ごと使うのがポイントです。

 

【材料】

・生姜:50g

・黒砂糖:50g

・ホワイトリカー:300~400cc

 

【作り方】

1./生姜をよく洗い、水気を拭き取って乾かす。

2./1を薄切りにする。

生姜を薄切りにする

 

3./熱湯消毒したビンに2、黒砂糖を入れ、ホワイトリカーを注いで、軽くひと混ぜする。

ホワイトリカーを注ぐ

 

4./冷暗所で1週間以上置く。

※生姜は半年ほどで引き上げる。

漬け込んだら出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい