小泉先生の新刊『我が山河 福島への憧憬』発売開始!

カテゴリー:ニュース 投稿日:2021.10.01

新たな古里自慢再発見のガイドブック

小泉先生が福島民報で連載した「我が山河 福島への憧憬(しょうけい)」全50編が1冊の本になりました。福島県内39市町村の歴史や伝統行事、神社仏閣、美しい自然景観、郷土食、特産品などを詳細に豊かな表現でつづっています。小泉先生が見て、食べて、飲んで、その土地の人々との温かい交流と豊富な知識と経験、調査によって書き上げられた本書は、まさに新たな古里自慢再発見のガイドブック。俳号「醸児」を持つ小泉先生が、旅先での印象を詠んだ俳句も心地よい余韻を残します。また、全編通して描かれている福島県伊達市梁川町在住の画家、酒井昌之さんの挿画が、郷土愛を育む極上の絵として目を引きます。

 

出版社:福島民報社

発行年:2021年

 

  •                    

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい