納豆簡単バリエーション!「おつまみ納豆」の作り方

カテゴリー:発酵食品全般 投稿日:2020.12.07

日本人の健康維持に欠かせない発酵食品の代表格といえば納豆。この納豆はごはんにかけるのが定番ですが、ちょっとした箸休めになる「おつまみ納豆」を作ります。一味唐辛子と鰹節、白ごまとごま油の香りでいただく、ひと味違う納豆のご紹介です。

 

おつまみ納豆の作り方
納豆は大粒の方が作りやすく、食べごたえがあるのでおすすめです。日持ちするので、多めに作っておいてもOKです。作る際、納豆は粘りが出ないようにそっとかき混ぜるのがコツです。

 

【材料】
・納豆:できれば大粒のもの1パック
・醤油:大さじ1/2
・鰹節:適量
・白ごま:大さじ1
・一味唐辛子:少々(お好みで)
・ごま油:大さじ1
・小麦粉:大さじ1

 

【作り方】
1./納豆に醤油を入れ、粘りが出ないようにそっとかきまぜる。

醤油を入れてそっとかき混ぜる

 

2./白ごま、鰹節、一味唐辛子を1に入れてかき混ぜる。
3./2に小麦粉を入れ、ざっくりかき混ぜる。

小麦粉を入れてかき混ぜる

 

4./熱したフライパンにごま油をひき、3を入れて焼く。最初は粘って固まっていても、火が入るうちにパラパラになってくる。

最初は粘って固まっている

 

焼けてくるとパラパラになる

 

5./焼き目がついて表面がカリカリしてきたら出来上がり。

納豆と鰹節の旨味

 

発酵手帳2021、大好評発売中!

365日その季節に合った発酵食品のレシピや、小泉先生のコラム、付録には発酵食品をいつ作ったらよいか一目でわかる「発酵カレンダー」、発酵食品を作った際の日時、温度、分量などを記録できて次に役立つ「発酵手仕事」、「味噌特集」など、発酵食品好きにはたまらない「発酵手帳2021」が3年目を迎え、さらにパワーアップして大好評発売中!ぜひお役立てください。Amazonで大好評発売中です!

 

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい