オリーブオイルの相性よろし! ズッキーニのさっぱりマリネ

カテゴリー:漬物 投稿日:2020.06.26

ご存知でしたか?ズッキーニの旬は6~9月。オリーブオイルと合わせると栄養素の吸収率が高まるといわれています。旬のズッキーニをオリーブオイルで焼いてみました。ズッキーニの甘みに、ホワイトワインビネガーをキリッと効かせたマリネです。油分が控えめなので、さっぱりといただけます。

 

ズッキーニのさっぱりマリネの作り方
オリーブオイルで焼いたズッキーニを熱いうちにマリネ液に漬け込み、冷めていくうちにしっかり味が染みて美味しくなります。ハーブソルトは、好みのフレッシュハーブと塩少々にしても、爽やかな風味が楽しめます。

 

【材料】
・ズッキーニ:1本
・オリーブ油:大さじ1~2

 

〈マリネ液〉
・ホワイトワインビネガー:大さじ2
・砂糖:小さじ1
・醤油:小さじ1/2
・ハーブソルト:小さじ1/2
・鷹の爪:少々
・こしょう:少々

 

【作り方】
1./ズッキーニはヘタを切り落として輪切りにする。フライパンにオリーブオイルを熱してズッキーニを並べ、両面を焼く。

輪切りのズッキーニを焼く

 

2./焼いている間にマリネ液を作る。バットなどにホワイトワインビネガー、砂糖、しょうゆ、ハーブソルトを合わせ、鷹の爪とこしょうも加える。

マリネ液の材料を合わせる

 

3./1が焼けたら熱いうちに2のマリネ液に入れ、冷めるまで漬ける。途中ひっくり返すとよい。

冷めて味が染みるまで漬ける

 

出来上がり

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい