30分でできる簡単おうちピザ

カテゴリー:レシピ 投稿日:2020.05.07

こんにちは、発酵美容家のザイマリです。
ピザ生地といえば、強力粉と薄力粉を混ぜて発酵させてと手間がかかるイメージがありますが、薄力粉だけで作るパリッとして、モチッとした簡単おうちピザです。
生地を作る時間はたったの5分。発酵や具材を切って焼く時間を入れても30分で作れます。
オーブンがない場合はオーブントースターでも可能です。

 

子どもにも手伝ってもらおう
子どもは粘土などのこねることが大好きです。ピザづくりは子どもに手伝ってもらえる、こねる・成型する・具材をのせるなどの楽しい作業がたくさんあります。自分が手伝ったピザはよろこんでもりもり食べてくれます。楽しい経験を通してお子様が食に興味をもつようになってくれるでしょう。

子どもの食育にも

 

30分ピザの作り方

【材料】(小さいピザ6枚分)
<生地>
・薄力粉:150g
・ベーキングパウダー:小さじ1/2
・砂糖:小さじ1
・塩:ひとつまみ
・オリーブオイル:大さじ1
・水(人肌くらいの温度):70ml

 

<トッピング>
・玉ねぎ、ピーマン、ウインナーなど:お好みで
・チーズ:50g
・マヨネーズ、ケチャップ:お好みで

 

【作り方】
1./ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩、オリーブオイルを入れ、人肌くらいに温めた水を少しずつ加えながら手でこねていく。まとまってきたらさらに1〜2分よくこねる。濡れ布巾などをかけて生地を休ませておく。

手につかなくなったらさらに2分

 

2./トッピングを準備している間にオーブンを230度に余熱しておく。お好みの野菜やウインナーなどを薄切りにしておく。

3./鉄板の上にクッキングシートをひき、6等分にして薄く広げた1の生地を並べる。

成型は手伝ってもらおう

 

4./生地にケチャップやマヨネーズを塗り、2の具材をのせてチーズをかけ、オーブンで10分焼いたら出来上がり。
オーブントースターの場合は、アルミホイルの上に生地をのせ10分から15分くらい様子を見ながら焼いていく。焦げそうになったら上にアルミホイルをかぶせさらに焼いていく。

手作りピザの味は格別

 

ザイマリ/完全紹介制食育エステティックサロンオーナー。エステティシャン歴15年以上。企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・食育指導など多岐にわたり活動中。

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい