【発酵離乳食】砂糖不使用甘酒プリン

カテゴリー:発酵食品全般 投稿日:2020.01.05

こんにちは、発酵美容家のザイマリです。
1歳くらいから食べられる、砂糖の代わりに米麹で作った甘酒を使用した優しい甘さのプリンです。酒粕で作られた甘酒にはアルコールが含まれているので、必ず米麹甘酒を使用してください。
砂糖や甘酒などの甘味料を入れなければ、離乳食中期(7〜8ヶ月頃)からも安心して召し上がれます。
蒸し器がなくてもフライパンや深めの鍋で簡単に作れますので、お子様の手作りおやつや、体調不良時の栄養補給に作ってみてください。

 

砂糖不使用甘酒プリンの作り方
【材料】(ココット型または小さい湯呑み3つ分)
・卵:1個
・牛乳:150ml
・甘酒:小さじ2〜3

 

【作り方】
1./牛乳は沸騰直前まで温めておく。フライパン(または底の深い鍋)に3cmくらい水をはり沸騰させておく。
2./卵と甘酒をよく混ぜ合わせ、そこに1の牛乳を入れ混ぜる。
3./茶こしで濾しながら器に入れ、スプーンなどで余計な泡を潰しておく。

滑らかで美しい見た目に

 

4./器に蓋またはアルミホイルで蓋をし、1で温めておいたフライパンに入れる。

アルミホイル蓋でも可

 

5./フライパンに蓋をして、弱火で5〜6分蒸す。蒸し終わったらそのまま10分蒸らす。冷蔵庫で冷やしても、そのまま食べても美味しいプリンの出来上がり。

「す」のない綺麗なプリン

 

•初めての食材を使う時は少量ずつ与えましょう。
•殺菌、アレルギー予防の面からも必ず加熱調理したものを与えましょう。
•離乳食の材料は厚生労働省策定の「授乳・離乳の支援ガイド」を目安にしています。

 

ザイマリ/完全紹介制食育エステティックサロンオーナー。エステティシャン歴15年以上。企業や団体への講演やセミナー講師・執筆業・食育指導など多岐にわたり活動中。

 

【参考資料】
離乳食― 厚生労働省

 

  • みんなの発酵BLEND!

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい