【小泉武夫・食魔亭レシピ】万能ネギダレ

カテゴリー:レシピ 投稿日:2019.02.21

小泉武夫先生は、日本経済新聞の夕刊に『食あれば 楽あり』(毎週月曜日掲載)という名物コラムを連載しています。このコラムは実に24年間(1度も休載なし)にわたって続く長期連載のギネス級としても注目されています。そこで小泉先生が紹介されているオリジナルレシピをできるだけ忠実に再現してみることにしました。

 

今回は、最近、人気の「ネギ塩ダレ」を食魔亭流にアレンジした「万能ネギダレ」(食魔亭とは小泉先生の厨房の名前)。

 

万能ネギダレはその名の通り、いったん作り置きしておくとさまざまな料理への応用がきき、味がワンランクアップすること間違いなし!ここで紹介しているマグロヅケ丼以外にも餃子の具に混ぜ込んでも格段に美味しくなりました!ぜひ、お試しください!

 

万能ネギダレの作り方

【材料】

・ネギ(1本)

・おろしニンニク(大さじ1)

・粉末鶏がらスープ(小さじ2)

・粉白ゴマ(小さじ2)

・ゴマ油(大さじ10)

・塩(小さじ2)

・トウバンジャン(小さじ半分)

・日本酒(大さじ2)

・白ワイン(小さじ2)

 

【作り方】

材料

 

  • ネギをみじん切りにする
  • フライパンに材料をすべて入れ、1分間加熱

    1分ほど混ぜ合わせる

  • 熱がとれたら保存容器に

※冷蔵庫に入れておけば保存もできる

万能ダレは作り置きしておく

 

マグロヅケ丼の作り方

【材料】

・マグロ(柵で)

・ご飯(適宜)

・ノリ(適宜)

 

1、マグロの柵は薄めのそぎ切りにする

2、万能ネギダレを大さじ3加えて混ぜ合せる

3、しょうゆを小さじ2加え、全体にからめる

4、10分ほど漬け込む

10分ほど漬け込む

 

5、丼に温かい飯を七分目ほど盛る

6、ヅケマグロをびっしり乗せる

7、ノリやネギを加えて出来上がり

出来上がり

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい