酢がないなんて考えられない(2)【小泉武夫・賢者の非常食(41)】

カテゴリー:食情報 投稿日:2019.01.11

 世界が注目する酢の効果

 酢の働きは世界中で高く評価されるようになり、科学的に立証されたものだけでも、体の脂肪の分解を促進する効果、高血圧症の人の血圧を正常に戻す効果、肥満を抑制し糖尿病の発症を防ぐ効果、脂肪肝を改善する効果、過酸化脂質を抑制する抗腫瘍(しゅよう)効果などと多彩です。

 

 災害時にも大事な酢

 難しいことをいわなくても、酢が体にいいことは日本人なら誰でも知っています。そうでなければ、主食である米に酢を混ぜた寿司が国民食になることはなかったでしょう。酢を摂ると食欲が高まり、気持ちがシャキッと引き締まります。剣道を習ったことのある人なら、気絶したときに嗅がせたり飲ませたりする気付け薬として酢が使われることを知っているはずです。これは、落ち込んだときにパンチのきいた酢が気持ちを前向きにしてくれることと相通じるものがあります。

 

 災害に遭うと誰でも気持ちがくじけ、体調を崩すものです。そんなときに、酢が役立つことを知っておくことはとても大切です。

小泉武夫

 

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい