にんにく味噌ドレッシング! 夏バテ予防レシピ

カテゴリー:味噌, レシピ
投稿日:2017.07.19

 毎日暑い日が続いていますね。夏バテで食欲も落ち気味になります。

 そんなときにオススメなのが、にんにくと味噌を使った夏バテ解消ドレッシングです!

 日本の夏、高温多湿で、体力が消耗しがちですよね。そんなときには、滋養強壮に高い効果を発揮するにんにくと味噌が夏バテ対策に一役買ってくれるのです。

 

 にんにくで夏の疲労回復!

 にんにくは、昔から精力をつけるために有効とされる食べ物。にんにくに含まれるスコルジニンという成分が、疲労回復効果や新陳代謝を促す働きがあるとされているのです。

 さらに、にんにくの強烈な匂いのもととなるアリシンには、抗菌・抗カビ作用をもち、にんにくに含まれるビタミンB1とくっついてアリチミアンとなり、疲労回復に効果のある成分となるのです。アリシンは、切り刻んだりすり下ろしたり、加熱処理をすることによって効果を発揮するといわれています。

 

 味噌には優秀な栄養素がつまっている

 日本の伝統的な発酵食品である味噌は、良質なたんぱく質や脂質、ビタミンB2、リン、カルシウム、鉄が含まれており、健康食品として優秀な栄養素が豊富な食べ物。そして、味噌に含まれる麹の発酵作用によって大豆のタンパク質が良質なアミノ酸に分解されるのです。夏バテは、胃腸の働きが弱まり、消化機能が衰えることから、消化吸収に優れた味噌は最適な食べ物というわけです。

 

 「にんにく味噌ドレッシング」はこの夏バテを予防する強力な食材の組み合わせなのです。

 サラダなどの生野菜にはもちろん、温野菜のディップとしても、ご飯に付けても、パンに塗って食べてもOK。少し多めに作って冷蔵保存すれば、1週間ほど持ちます。

 暑い夏の食卓に、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

●にんにく味噌の夏バテ解消ドレッシングのレシピ

夏バテ解消の最強コンビ!

 

【材料】

・にんにく:6片

・味噌:大さじ6~7

・酢:大さじ6

・砂糖(ハチミツなどの甘味料):大さじ2~3

・オリーブオイル:大さじ6

・水:少々

 

【作り方】

1./材料をミキサーやフードプロセッサーにかけてペースト状になるまで粉砕させたら完成。

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい