小泉先生の新刊『世界一くさい食べもの――なぜ食べられないような食べものがあるのか? 』好評発売中!

カテゴリー:ニュース 投稿日:2021.11.30

鼻に栓をして読むべき!?

脱ぎたてのお父さんの靴下の60倍以上くさいという魚の缶詰「シュール・ストレミング」から、「くさや」「ふな鮓」「キビヤック」「ニンニク」など、世界にはなぜこんな食べものが存在するのか? その謎に小泉先生が迫ります。

 

出版社:筑摩書房(ちくまQブックス)

発行年:2021年

 

  •                    

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい