海外で人気の究極デトックスドリンク!! “スウィッチェル”を作ろう

カテゴリー:レシピ
投稿日:2016.07.20

コールドプレスジュース、デトックスウォーター、コンブチャなど美容に敏感な海外セレブから火が付いた美容系ドリンクで次に注目されているのが“スウィッチェル(Switchel)”

インスタグラム(Instagram)でも、その見た目の可愛さからどんどん人気が広がっています。

 

スウィッチェルに必要な食材は「リンゴ酢、蜂蜜、おろし生姜」のみ。

しかも、包丁やミキサーを一切使わないので思い立ったらすぐに作ることができる、そんな手軽さが人気の秘訣なのかもしれません。

アメリカでは、エナジードリンクとして市販されているものもあります。実は紀元前400年頃の古代ギリシャでは、リンゴ酢にハチミツを混ぜたドリンクが万病を治す薬として飲まれていたと言われています。

 

【材料】

・リンゴ酢:小さじ2

・水または炭酸水:2カップ(400cc)

・ハチミツ:大さじ1

・おろし生姜:小さじ1

 

【作り方】

材料をすべて混ぜ、ハチミツがしっかり溶けたら冷蔵庫で冷やすだけ。

※炭酸水で作る場合は混ぜた最後に入れます。

※生姜の繊維が気になる方は絞り汁のみ入れてください。

※ホットにしても美味しいです。

Switchel_2fix

 

リンゴ酢に含まれるペクチンや有機酸が腸内の善玉菌を増やし、便秘改善、新陳代謝を高める、利尿作用、血糖値の上昇を抑える効果などが期待できます。

生姜に含まれるショウガオールには、血液サラサラ、血行促進、ジンゲロールには殺菌作用や免疫力を上げる効果があります。

ハチミツは砂糖と比べ低カロリーであり、ビタミンも豊富に含まれています。

血糖値が気になる方は、アカシアハチミツやマヌカハニーはGI値(血糖値の上昇を表す指標。グリセミック指数)が低いのでおすすめです。

生姜がぴりっと効き、甘さ控えめですっきり飲めるので、レモンやシナモンなど好みのフルーツやハーブを加えてアレンジするのもまた楽しいですね。

 

【オススメアレンジ】

美肌……レモン、オレンジ

リラックス……ミント

冷え……シナモン

浮腫(むくみ)……スイカ

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい