ニラが主役!「ニラたっぷりの黒酢鍋」で、身体をポカポカ温めよう!

カテゴリー:発酵食品全般
投稿日:2015.11.25

この冬イチ押しのベジ鍋!

 「ベジ鍋」は、日本野菜ソムリエ協会が推奨する、野菜が主役の鍋のことです。鍋料理の主役と言えば肉や魚介類で、野菜は引き立て役では?と思われるかもしれません。しかし、野菜の特性やおいしさを知り尽くす野菜ソムリエの「ベジ鍋」は一味違います。野菜を主役に据え、具材としてはもちろん、溶け出たビタミンCなどの栄養分もシメやスープとして残らず「食べ切る」ことができる、栄養バランスも整ったこの冬イチ押し鍋です。

 そこで、ベジ鍋大使に任命されたこともある野菜ソムリエの坂本典代さんの「ベジ鍋」レシピ「ニラたっぷり黒酢鍋」をご紹介しましょう。ニラとにんにくパワーと黒酢のアクセントで疲れも吹き飛び、身体がポカポカ温まります。

 

「ニラたっぷり黒酢鍋」の作り方

【材料】

・ニラ:1束

・白菜:1/4玉

・しいたけ:6個

・豚ばら肉薄切り:200g

・鶏がらのスープ(★):1リットル

・しょう油(★):大さじ3

・酒(★):大さじ2

・にんにく(★):1かけ

・砂糖(★):小さじ1

・黒酢:大さじ2

・(シメの)中華麺:1〜2玉

・(シメの)ラー油:適量

 

【作り方】

1/ニラは5cm幅、白菜は2cm幅にカットする。しいたけは石突を取っておく。

2/上記(★)の調味料を合わせ、すりおろしたにんにくと一緒に鍋に入れ火にかける。

3/2が煮立ったら、黒酢、1の材料、豚肉を入れて煮込んでできあがり。

シメ/残ったスープに中華麺をいれ、ラー油をたらしていただく。

 

bejinabe_2

シメは中華麺とラー油で

 

疲労回復効果が抜群!

 気になる栄養成分とその効果について坂本さんに聞きました。

 「疲労回復に良いと言われる、ビタミンB1を含んだ豚肉。そのビタミンB1を、より効率的に吸収してくれるのが、にんにくや、ニラに含まれているアリシンという成分です。

 また、お酢に含まれている酢酸やクエン酸、アミノ酸にも、疲労回復効果があると言われています。さらに黒酢は、普通の穀物酢などよりも、アミノ酸や有機酸、ビタミン・ミネラル類が豊富! お鍋のお汁に溶け出た栄養もうまみも、シメのラーメンスープとして逃さず摂って、疲れも吹き飛ばしましょう」

 

bejinabe_3

坂本典代さん

 

【坂本典代さんプロフィール】

野菜を使った料理のレシピ開発・提案を行うとともに自宅・カルチャーサロンでの料理教室やインナービューティーを摂りいれたランチセミナーを主宰。野菜ソムリエ協会が実施した2013年度ベジ鍋プロジェクトのベジ鍋大使。

 

〈協力・資料提供〉一般社団法人 日本野菜ソムリエ協会/野菜ソムリエ 坂本典代

 

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい