炭水化物オフの新感覚パン!「クラウド・ブレッド」

カテゴリー:レシピ
投稿日:2017.11.20

炭水化物オフ、グルテンフリー、低糖質、低カロリーという、悩めるダイエッターや健康志向の人には、なんとも魅力的なパンが、いま、欧米で人気を集めています。
雲のようにふわふわした形状をしていることから「クラウド・ブレッド」という名前がついた新感覚のパン。メレンゲ状にした卵白とクリームチーズ、卵黄が主な材料。
クラウド・ブレッドがなぜ人気かといえば、外はサクッ、なかはふんわりとしていて、パンの食感に近い味わいと、食べ応え十分なところが高い評価になっているのでしょう。「ヘルシーでも、美味しくなくては意味がない!」という方にもおすすめです!
自分でつくってみて、とても簡単にできることも魅力。手づくりパンに必要なホームベーカリーなどは不要。オーブンで15分ほどでできてしまうのですから、思いついたときにサクサクッと作れるのもうれしいところ。

 

●クラウド・ブレッドのレシピ

クッキーのタネのよう

 

【材料】
・卵:2個
・クリームチーズ:50g
・ベーキングパウダー:小さじ1
・砂糖などの甘味料:小さじ1

 

【作り方】
1./卵は卵黄と卵白とにわけ、卵白はハンドミキサーなどで泡立てる。
2./1を混ぜている途中で、ベーキングパウダーと砂糖をいれ、角が立ちメレンゲ状になるまで泡立てる。

写真のようになるまで混ぜよう

 

3./卵黄にクリームチーズを入れ、ハンドミキサーなどで混ぜ合わせる。

チーズは常温に戻しておこう

 

4./3に2のメレンゲをそっと入れ、ヘラで切るようにして混ぜ合わせる。

泡をくずさないようにサックリと

 

5./オーブンは170℃に熱しておく。
6./天板にオーブンシートを敷き、スプーン等でふんわりと盛るように間隔を空けて置いていく。
7./170℃のオーブンで15~20分ほど焼く。
8./チーズやハム、グリーン、トマトソースなど、お好みの材料を盛りつけ、表面を少し焼いて、即席ピザなどにして食べてみよう。

簡単即席ピザの完成!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい