相性抜群!!「干し芋のチーズミルフィーユ」

カテゴリー:レシピ 投稿日:2018.11.12

サツマイモが旬を迎え、これから新干し芋も出回るようになります。今回は干し芋にチーズをサンドし、ちょこっとつまめるおやつを作ります。干し芋は純和風のイメージがありますが、チーズと相性は抜群。ダイエット中に甘いものが食べたくなった時にもおすすめ。簡単に作れ、保存も効くのでお子様のおやつにも最適です!

 

「干し芋のチーズミルフィーユ」の作り方
チーズにはカルシウムがたっぷり、干し芋にはカリウム、ビタミンE、鉄分、食物繊維が豊富に含まれるので、特に女性にはうれしい組み合わせです。ベースになる干し芋は安納芋、紅はるかなどねっとりした芋から作られたものを選ぶとより美味しくできます。アルミホイルなどに包んでオーブントースターで少し焼くと、チーズがとろけてまた別の美味しさが味わえます。
また、干し芋と同じ程度の厚みに切ったチーズをはさむと、よりチーズの濃厚感が出ます。

 

【材料】
・干し芋:適量
・スライスチーズ:干し芋と同量程度

 

【作り方】
1./干し芋の上にスライスチーズが覆うように大きさを合わせてのせる。

スライスチーズが芋を覆うように

 

2./1の上に芋、その上にチーズを繰り返してのせる。

2~3段重ねにする

 

3./2の上に皿などで重石をかけてチーズと芋を密着させる。はみ出した部分をきれいに切りそろえてから適当な大きさに切って出来上がり。

見た目も美しく切りそろえる

 

チーズの塩味と芋の甘味が合う!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい