毎日、飽きない!「作り置き」おかず “カフェ飯”アレンジ3パターン

カテゴリー:レシピ
投稿日:2016.12.05

今、大ブームの「作り置き」。時間のあるときにまとめて料理をしておけば、忙しい毎日でもきちんと食事ができる、という点が多くの人に支持されている。

とはいえ、「作り置き」おかずには、課題があるのも事実。たとえば、「毎日、同じおかずだとどうしても飽きてしまう」という点。忙しい毎日だからこそ、食事は楽しい時間でありたいし、美味しいものを食べることで「明日も頑張ろう!」と思えるものだから。

そこで、「作り置き」の基本のおかずをマンネリ化させないために、食べる直前にほんのひと手間加えるだけで、カフェ飯風のオシャレで豪華なワンプレートディッシュに変身するテクニックを紹介。前回、ご紹介した「チリビーンズ」が3パターンのアレンジで、毎日の食卓をカラフルに彩ること間違いなし! おもてなし料理のレパートリーも広がりそうだ。

 

10分で完成! 熱々をほおばる幸せ「ボリュームご飯」

●作り置きRecipe vol.2【とろとろチーズの豆ドリア】

tsukuoki11-2fix

 

【材料】(1人分)

「作り置き」基本のおかず「チリビーンズ」:1人分

・冷ご飯:1人分

・溶けるチーズ:お好みの量

 

【作り方】

1./冷ご飯にチリビーンズを混ぜ、耐熱の器に平らに盛る。

2./溶けるチーズを乗せ、オーブントースター(または200℃のオーブン)で8~10分、焼く。

3./あればパセリをトッピングして完成。

 

のっけるだけで完成!「ヘルシーご飯」

●作り置きRecipe vol.3【フレッシュ野菜たっぷりタコライス】

tsukuoki11-3fix

 

【材料】(1人分)

「作り置き」基本のおかず「チリビーンズ」:1人分

・ご飯:1人分

・レタス:2枚

・プチトマト:3個

・アボガド:1/4個

・ピザ用チーズ:お好みの量

 

【作り方】

1./レタスは千切り、プチトマトは4等分、アボカドは食べやすい大きさにスライスする。

2./チリビーンズとご飯をそれぞれレンジであたためる。

3./お皿に、ご飯→チリビーンズ→レタス→チーズ→プチトマトの順に盛り付け、アボカドを添えて完成。

 

超簡単にカレー味に変身!「スパイシーご飯」

●作り置きRecipe vol.4【ごろごろ豆カレー】

tsukuoki11-4fix

 

【材料】(1人分)

「作り置き」基本のおかず「チリビーンズ」:1人分

・カレー粉:小さじ1

 

【作り方】

1./チリビーンズにカレー粉を混ぜ、レンジであたためる。

2./お好みの量のバゲットと付け合わせの野菜を1.と一緒にお皿に盛り付けて完成。バゲットにカレーを乗せて食べる。

 

チーズを乗せたり、カレー粉と混ぜたりと、お手軽なテクニックで見た目も味も新しい一品になる「作り置き」おかず。ぜひ、試してみよう!

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい