【食あれば楽あり】12月10日「そばだれ三昧 個性的な薬味啜り込む」

カテゴリー:発酵仮面 投稿日:2018.12.10

日本経済新聞夕刊にて1994年4月から20年以上にわたって連載中の人気コラム(毎週月曜日)。筆者が「一度たりとも締め切りに遅れたり、休載したりしていません」というギネス級の新聞連載で、世界中を旅して味わってきた珍味・奇味から、日本各地の旬の食材やご当地グルメ、身近な食材を使っていながら抜群のおいしさを生む小泉流料理“食魔亭レシピ”まで、食について自由奔放に綴り、長年のファンも多い。『食に知恵あり』『食あれば楽あり』など、日本経済新聞社から順次書籍化もされ好評(下記)。

 

【日本経済新聞夕刊連載】

(2018年)

12月10日(月)掲載分

タイトル/「そばだれ三昧 個性的な薬味啜り込む」

 

12月3日(月)掲載分

タイトル/「クリご飯 ホクホクキノコも一緒に」

 

11月26日(月)掲載分

タイトル/「風変わりなサンマ料理 ゴマびっしり香ばしく」

 

11月19日(月)掲載分

タイトル/「野菜天ぷら そば汁に染められ絶妙」

 

11月12日(月)掲載分

タイトル/「焼き豚 絶品キムチチャーハンに」

 

11月5日(月)掲載分

タイトル/「ナス 油や味噌と相性抜群」

 

10月29日(月)掲載分

タイトル/「煮干し 思わず覚醒 澄まし汁」

 

10月22日(月)掲載分

タイトル/「クジラの赤身肉 ムチリ ペッパー焼き丼」

 

10月15日(月)掲載分

タイトル/「ヒラメのそぎ作り わさびで引き立つ甘み」

 

10月1日(月)掲載分

タイトル/「カレー粉 食欲よみがえる魔法の粉」

 

9月10日(月)掲載分

タイトル/「残暑の魚鍋 夏も熱々 爽快に汗かく」

 

9月3日(月)掲載分

タイトル/「戻り鰹 味噌で爆発 ダブルのコク」

 

8月27日(月)掲載分

タイトル/「南蛮漬け 爽やか酸味と魚のうまみ」

 

8月20日(月)掲載分

タイトル/「ワインカレー 辛さと酸味 食欲そそる」

 

8月13日(月)掲載分

タイトル/「すき焼きご飯 飯に肉のせ ガツガツと」

 

8月6日(月)掲載分

タイトル/「特大エビフライ 頭のみそ濃厚、身は弾む」

 

7月30日(月)掲載分

タイトル/「ぜいたく豆腐丼 カキ・シイタケ入れ中華風」

 

7月23日(月)掲載分

タイトル/「白エビ 透き通る身、ねっちり甘く」

 

7月9日(月)掲載分

タイトル/「鶏モツの煮物 湧き出すうまみ 泡盛進む」

 

7月2日(月)掲載分

タイトル/「昔塩ホッケ 塩っぱい中に甘みとコク」

 

6月25日(月)掲載分

タイトル/「小アユの天ぷら ピンと張る身、苦に爽やか」

 

6月18日(月)掲載分

タイトル/「サラミソーセージ ご飯や餅 意外にマッチ」

 

6月11日(月)掲載分

タイトル/「イカ丼 飯が包み込む優雅な甘み」

 

6月4日(月)掲載分

タイトル/「ホッキ貝 尽きぬ甘み 貝の女王様」

 

5月28日(月)掲載分

タイトル/「ツンカラ味覚 鼻を突く刺激に涙」

 

5月21日(月)掲載分

タイトル/「キス 目からうろこの風干し」

 

5月14日(月)掲載分

タイトル/「ミズダコ 歯応え変化、うま汁ジュル」

 

5月7日(月)掲載分

タイトル/「新ゴボウ 繊維から甘みとうま味」

 

4月23日(月)掲載分

タイトル/「定食屋の朝ご飯 やる気湧く濃い味噌汁」

 

4月16日(月)掲載分

タイトル/「つくだ煮と卵かけご飯 うま味融合 あふれる妙味」

 

4月9日(月)掲載分

タイトル/「ラフテー とろけるうま味 泡盛と」

 

4月2日(月)掲載分

タイトル/「ウナギ 好物は皮パリッ内側フワッ」

 

3月26日(月)掲載分

タイトル/「長崎の皿うどん 食欲そそる色彩の対比」

 

3月19日(月)掲載分

タイトル/「アカガイの握り 色艶よく極上の歯触り」

 

3月12日(月)掲載分

タイトル/「マツカワ 『コリリ』食感 うま味濃厚」

 

3月5日(月)掲載分

タイトル/「しらす干し 大根と相性バッチリ」

 

2月19日(月)掲載分

タイトル/「フランスパン パリリ・シコシコ 食感多彩」

 

2月5日(月)掲載分

タイトル/「カキ飯と雑炊 潮の香ふわり 耽美な甘み」

 

1月29日(月)掲載分

タイトル/「特製タレの網焼き牛肉 酸味・甘み…うま汁ジュルリ」

 

1月22日(月)掲載分

タイトル/「タイの塩焼き 1週間かけて楽しむ代物」

 

1月15日(月)掲載分

タイトル/「寒ビラメ 虹色の光沢、耽美な甘み」

※2018年から毎週月曜夕刊(カラー版)の連載に変更となりました

 

(2017年)

12月27日(水)掲載分

タイトル/「冬のモツ鍋 焼酎と共にムシャリンコ」

 

12月20日(水)掲載分

タイトル/「エビのスープカレー 上品なうま味 湧き出る」

 

12月13日(水)掲載分

タイトル/「豆腐のソテー キツネ色熱いうちに食す」

 

12月6日(水)掲載分

タイトル/「のっぺい汁 イカ腸には魔性のうま味」

 

11月29日(水)掲載分

タイトル/「ヌラトロ丼 飯に合う 粘質食品の快さ」

 

11月22日(水)掲載分

タイトル/「タラとカキの貝焼き 南蛮のピリ辛 お囃しに」

 

11月15日(水)掲載分

タイトル/「干しシイタケ 日なた香フワッ 上品なうま味」

 

11月8日(水)掲載分

タイトル/「雑炊 フーフーと息吹きかけて」

 

11月1日(水)掲載分

タイトル/「ワタリガニ 甲羅あふれるカニみそ」

 

10月25日(水)掲載分

タイトル/「ポテトサラダ マヨのコク 淡い酸味ジワッ」

 

10月18日(水)掲載分

タイトル/「青丼 アジはプリリ、サバはコリコリ」

 

10月11日(水)掲載分

タイトル/「戦国武者茶漬け 焼き味噌香り優雅な甘み」

 

10月4日(水)掲載分

タイトル/「カニ玉丼 フワフワ卵 絶妙なうま味」

 

9月27日(水)掲載分

タイトル/「下りイワシ 刺し身の歯応え 豊満な脂」

 

9月20日(水)掲載分

タイトル/「新幹線レストラン 名物と地酒 ピタリ合う」

 

9月13日(水)掲載分

タイトル/「エビコロッケ ジャガ芋抜き うま味の神髄」

 

9月6日(水)掲載分

タイトル/「シャコ オスとメスで異なるうまみ」

 

8月30日(水)掲載分

タイトル/「ずんだ餅 うぐいす色 艶っぽい誘惑」

 

8月23日(水)掲載分

タイトル/「タイそうめん 見て芸術、噛んで極楽のうま味」

 

8月16日(水)掲載分

タイトル/「アナゴ丼 フワリ、トロリ身 柔らかく」

 

8月9日(水)掲載分

タイトル/「アナゴ丼 フワリ、トロリ身 柔らかく」

 

8月2日(水)掲載分

タイトル/「うの花 茶わん飯に載せガツガツと」

 

7月26日(水)掲載分

タイトル/「湯豆腐とちり鍋 夏こそハフハフ熱かんで」

 

7月19日(水)掲載分

タイトル/「白身魚の薄造り 気が遠くなるほどの甘み」

 

7月12日(水)掲載分

タイトル/「白身魚の薄造り 気が遠くなるほどの甘み」

 

7月5日(水)掲載分

タイトル/「ヤリイカ 地中海風焼き 心飛ぶうまさ」

 

6月28日(水)掲載分

タイトル/「沖縄料理 個性あるゴーヤーの苦み」

 

6月21日(水)掲載分

タイトル/「初夏の天麩羅 アスパラやアサリ、極楽の味」

 

6月14日(水)掲載分

タイトル/「カジキマグロ 『づけ揚げ』格別の香ばしさ」

 

6月7日(水)掲載分

タイトル/「北九州の糠炊き 発酵したうま味 トロリ」

 

5月31日(水)掲載分

タイトル/「鴨肉ロース さっと焼き大根おろしと」

 

5月24日(水)掲載分

タイトル/「五目ずし 彩り生け花のよう 心弾む」

 

5月17日(水)掲載分

タイトル/「渥美のアサリ ポッテリ極上うま味に唸る」

 

5月10日(水)掲載分

タイトル/「メバルの刺し身 耽美なほどの淡いうま味」

 

4月26日(水)掲載分

タイトル/「ジンギスカン レア肉歯応え 脂のコク」

 

4月19日(水)掲載分

タイトル/「フライ丼 そして行き着いたコロッケ」

 

4月12日(水)掲載分

タイトル/「餡ころ餅、濃厚な甘みトロトロ」

 

4月5日(水)掲載分

タイトル/「クジラの、赤身肉 噛み応え抜群、うま味濃厚」

 

3月29日(水)掲載分

タイトル/「ホタテ貝 さっと揚げて天丼に」

 

3月22日(水)掲載分

タイトル/「ブリ 味噌との相性、天下無敵」

 

3月15日(水)掲載分

タイトル/「キノコの煮付け そば・ご飯の上にトロっ」

 

3月8日(水)掲載分

タイトル/「レバー 揚げて、煮て、湧き出すうま味」

 

3月1日(水)掲載分

タイトル/「アルゼンチンアカエビ 実は回転寿しの人気者」

 

2月22日(水)掲載分

タイトル/「真夜中のパスタ 巨匠がほれた隠し味の妙」

 

2月15日(水)掲載分

タイトル/「ひっぱりうどん 魚の水煮、納豆絡めズルッ」

 

2月8日(水)掲載分

タイトル/「メヌケ 身も皮目も絶佳の妙味」

 

2月1日(水)掲載分

タイトル/「海鮮雑炊 人知で作れぬ天然の甘み」

 

1月25日(水)掲載分

タイトル/「とんちり 脂肪身の上品な甘み、絶妙」

 

1月18日(水)掲載分

タイトル/「キムチ丼 具材とかき混ぜ一気に」

 

1月11日(水)掲載分

タイトル/「締めサバ 脂肪にコク、薬味はショウガ」

 

1月4日(水)掲載分

タイトル/「チーズ 日本酒の酒粕と好相性」

 

(2016年)

12月28日(水)掲載分

タイトル/「厚揚げ 味噌田楽なら抜群のコク」

 

12月28日(水)掲載分

タイトル/「厚揚げ 味噌田楽なら抜群のコク」

 

12月21日(水)掲載分

タイトル/「ドライカレー 具丸ごと、香辛料の風味」

 

12月14日(水)掲載分

タイトル/「関東煮 大根の持つ神秘の甘み」

 

12月7日(水)掲載分

タイトル/「カキ鍋 主役めがけ、つっつき合い」

 

11月30日(水)掲載分

タイトル/「新米 炊きたての優雅な甘み」

 

11月16日(水)掲載分

タイトル/「サトイモ 煮ころがし、軽いうま味」

 

11月9日(水)掲載分

タイトル/「ハモしゃぶ 大分の美味、老舗で堪能」

 

11月2日(水)掲載分

タイトル/「戻りガツオ 味噌汁、うまみと脂肪のコク」

 

10月26日(水)掲載分

タイトル/「牛タン料理 塩煮込み、うま味出す」

 

10月19日(水)掲載分

タイトル/「マイワシの梅干煮 濃厚なうま味と酸味」

 

10月12日(水)掲載分

タイトル/「煮魚三品 メバル、港町の市場食堂で」

 

10月5日(水)掲載分

タイトル/「タンドリーチキン 快い辛み、インドの旅思う」

 

9月28日(水)掲載分

タイトル/「トウモロコシ 優雅な甘さ、耽美な臭い堪能」

 

9月21日(水)掲載分

タイトル/「オンザロック 平安貴族も味わった情緒」

 

9月14日(水)掲載分

タイトル/「回鍋肉 味噌と醤油、味・香りを二分」

 

9月7日(水)掲載分

タイトル/「伊勢エビ 生で食べないのが俺流」

 

8月31日(水)掲載分

タイトル/「巻きずし 王道カンピョウは別腹」

 

8月24日(水)掲載分

タイトル/「チャーハンの具 歯ごたえ・色彩にそそられて」

 

8月17日(水)掲載分

タイトル/「俺流夏丼 冷や飯に氷、究極の涼」

 

8月10日(水)掲載分

タイトル/「鯛の浜焼き 目玉の周辺、耽美な甘み」

 

8月3日(水)掲載分

タイトル/「マアジ丼 たたきでも天麩羅でも絶品」

 

7月27日(水)掲載分

タイトル/「若赤鶏肉のソテー 噛むほどに濃厚うま汁」

 

7月20日(水)掲載分

タイトル/「夏の旬だけの朝食 涼しい香りと淡い塩味」

 

7月13日(水)掲載分

タイトル/「木の芽田楽 山椒の香り、新緑感を満喫」

 

7月6日(水)掲載分

タイトル/「八重山そば 丸麺包む濃厚な出汁」

 

6月29日(水)掲載分

タイトル/「むきえびの掻き揚げ 色鮮やか 優雅な甘みに満足」

 

6月22日(水)掲載分

タイトル/「あんかけ焼きそば 豚細切れ肉の存在感」

 

6月15日(水)掲載分

タイトル/「佃煮の茶漬け 練りワサビ添え、野趣満点」

 

6月8日(水)掲載分

タイトル/「街のロースカツ丼 脂肪のコク、飯の甘み」

 

6月1日(水)掲載分

タイトル/「朝のうどん 油揚げ、ぐんとうま味」

 

5月25日(水)掲載分

タイトル/「フライ定食 サクサク、じゅんわり甘み」

 

5月18日(水)掲載分

タイトル/「タケノコご飯 コリリ、うま味と甘み」

 

5月11日(水)掲載分

タイトル/「初夏のキノコ鍋 色・味・香りすべてよし」

 

4月27日(水)掲載分

タイトル/「オイスターソース 最高の隠し味、チュルリ」

 

4月20日(水)掲載分

タイトル/「エビのピリ辛炒め 格安簡単に味覚極楽へ」

 

4月13日(水)掲載分

タイトル/「卵とじ丼 ひと口でうま味じわり」

 

4月6日(水)掲載分

タイトル/「金目鯛鍋 息のむ美しさとコク」

 

3月30日(水)掲載分

タイトル/「ワカサギ揚げたて熱々/優雅な甘み」

 

3月23日(水)掲載分

タイトル/「食魔亭流キムチ/キムンピラで飯どんどん」

 

3月16日(水)掲載分

タイトル/「無敵の豚丼/理想の味求め苦節10年」

 

3月9日(水)掲載分

タイトル/「鰯のちり鍋/新鮮さが生む強烈なうま味」

 

3月2日(水)掲載分

タイトル/「あぶたま丼/油揚げに卵、安くて美味」

 

2月24日(水)掲載分

タイトル/「牛レバーステーキ/紹興酒と最高の相性」

 

2月17日(水)掲載分

タイトル/「手打ち蕎麦/名人の技 心して味わう」

 

2月10日(水)掲載分

タイトル/「牛肉のたたき/喜ぶ孫娘、手間惜しまず」

 

2月3日(水)掲載分

タイトル/「鰤の粕汁/切なく甘く濃い味わい」

 

1月27日(水)掲載分

タイトル/「辛い雑炊/3ヵ国の味、食欲発奮」

 

1月20日(水)掲載分

タイトル/「うどんの味噌鍋/皆で味わう温かさ」

 

1月13日(水)掲載分

タイトル/「トロトロマグロ丼/納豆・長芋と最高の相性」

 

1月6日(水)掲載分

タイトル/「チキンシチュー/骨付き鶏肉、うま味濃く」

 

(2015年)

12月16日(水)掲載分

タイトル/「蛤の佃煮/ご飯の白に赤黒の美」

 

12月9日(水)掲載分

タイトル/「練りウニ/むすびにしてガブリンコ」

 

12月2日(水)掲載分

タイトル/「鴨肉のこと/煎っても鴨南でも絶妙」

 

11月25日(水)掲載分

タイトル/「ヤナギムシガレイ 黄金色、奮い立つ食欲」

 

11月18日(水)掲載分

タイトル/「中落ち 実は大トロ級の味わい」

 

11月11日(水)掲載分

タイトル/「ナスの味噌炒め 中華版もトロトロ絶妙」

 

11月4日(水)掲載分

タイトル/「ホタテの天麩羅 表面に火、中レアの優雅」

 

10月28日(水)掲載分

タイトル/「チキンライス 翌日変じてオムライス」

 

10月21日(水)掲載分

タイトル/「ジャガ芋丼 粗野でも失神寸前の味」

 

10月14日(水)掲載分

タイトル/初秋の干物 「4日連続、神髄に達する」

 

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい