新サンマを味わう! サンマの肝醤油焼き

カテゴリー:レシピ 投稿日:2019.10.09

新サンマが出回っています。残念ながら今年も不漁とのことですが、やはり秋の味覚の代表、旬を味わっておきたいですね。今回は新サンマならではの肝醤油焼きを作ります。味付けに肝と醤油を使い、塩焼きとは一味違った美味しさです。

 

サンマの肝醤油焼きの作り方
サンマはフライパンで焼くので煙も出ず、後片付けも楽です。肝は簡単に取ることができます。

 

【材料】
・サンマ:1尾
・醤油:大さじ1.5~2
・日本酒:大さじ1
・長ねぎ:適宜

 

【作り方】
1./サンマは塩水で軽く洗ってから頭を落とし、腹を割いて肝を静かに取り出す。

肝は簡単に取れる

 

2./1を塩水で洗って、3cmぐらいのぶつ切りにする。肝は包丁で叩いて細かくする。

肝を叩いておく

 

3./叩いた肝と、醤油、日本酒を混ぜて肝醤油を作る。

叩いた肝と醤油、酒を混ぜておく

4./フライパンを熱して、サンマを焼く。焦げ目がついてきたら3を入れ、水分を飛ばして出来上がり。この時あまりサンマに触ると崩れるので注意。

肝と醤油の旨味がイケる!

 

塩焼きとは一線を画すコクのある味

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい