納豆菌×乳酸菌でヤミつきの味!? 納豆の水切りヨーグルト和え

カテゴリー:納豆, レシピ
投稿日:2016.11.02

毎日食べたい発酵食品「納豆」+ヨーグルトのおいしさをぎゅっと濃縮させた「水切りヨーグルト」で、濃厚な味わいの一品に。たんぱく質豊富な大豆を納豆菌で発酵させた納豆は、ナットウキナーゼのほかビタミンB2などがたっぷり。一方ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、牛乳のたんぱく質をより消化吸収しやすい形に変えてくれているほか、腸内の善玉菌のエサになるとされています。

意外な組み合わせですが、実は抜群の相性。納豆に乳製品特有のまろやかさが加わり、かいわれ大根のピリ辛と醤油味がきいています。ヤミつきになる味です!

 

【材料】

ヨーグルト:100g

納豆:2パック(約80g)

醤油:少々

辛子:適宜

かいわれ大根:適量

 

【作り方】

1.:ボウルにザルを重ね、キッチンペーパーを敷いてヨーグルトを入れ、ラップをして、冷蔵庫で一晩置く。

natto-yo_02fix

水切りヨーグルトを作る

 

2.:納豆はよく混ぜ、醤油と好みで辛子を加えて調味する。

natto-yo_03fix

粒は大きめがオススメ

 

3.:2に1とかいわれ大根を加え、和えていただく。

natto-yo_01fix

 

\  この記事をSNSでシェアしよう!  /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう!
小泉武夫 食マガジンの最新情報を毎日お届け

この記事を書いた人

編集部
「丸ごと小泉武夫 食 マガジン」は「食」に特化した情報サイトです。 発酵食を中心とした情報を発信していきます。

あわせて読みたい